美容・健康

新刊発売開始!コレを読まずして使ってはいけない。『女性用・・』

  コミック『妻で母ですが、女性風俗にハマりました』(kadokawa)が好調で

うれしいです!そして、このテーマがあまりに奥深いので

リサーチしておりました。

15年くらい前から

「この先、市場拡大する業界だ」と感じていたのです。

とんねるずの石橋貴明さんの深夜番組に

ゲストで出演した時、ご一緒した経営者さんが

「添い寝ビジネス」のサービスを提供しているかたで。

夫婦仲相談所で 女性の悩みを多数アドバイスしているので

“性の問題の改善”は 多様性が大事と思ってました。

添い寝してくれる男性・・・・

これは来ると、予測しました。

そして・・水面下でジワジワ来ています。

キュレーションサイト?まで登場。

You Tube動画では、顔出しでタレント的演出。

Twで簡単にDMを送ることができる。

しかーし!!

 コロナ禍で、仕事欲しさに、理念も夢もなくセラピストに応募してしまった

男性の方々が多いこともわかってきました。

ということは

女性からすると

うちら危ないよ!!!!

無駄にお金を多く支払ったり、恋愛モードに陥って、

貢いでしまったりするかもしれない。

なぜ女性用風俗を使うのか

理由を明確にできる女性にとっては、

とても価値あるサービスです。

でもでも、何も考えずに使ってしまうと、

自分の心もカラダも やられてしまいます。

 女風が気になっているひとは増加の一途。

女風経営者がたとの講演会にも呼ばれました^^

 

 このサービス。使い方によっては危ないことになります。

上手に使えば、それはそれはすっばらしい世界に身を置けます。

のるかそるか  の チャレンジです。

 上手に使って、幸せになってください。

そのための教科書的な本を書きました。

 女子大生の顧客も増えています。

18歳以上の女性は、ぜひご一読を。

 いや、男性の皆さんも読むとモテるようになるかも!!!

一流のセラピストは、それはそれは・・・・・♡