【お悩み相談】「10年間のセックスレス。寂しさをまぎらわすため不倫に走りました。私は異常なのでしょうか」

はじめに

恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとの関係や性に関するお悩み相談を受け付けております。
相談やりとりを匿名・背景をぼかして紹介することで、類似の悩みを持つ方々の指針になればと考えています。相談所は、ご本人と特定されぬよう時期をずらして公開了承を得る仕組みです。

目次

相談内容

夫に女性として触れてほしいけれど叶わない

結婚して10年経ちますがセックスレスのままです。

一度恥ずかしさをこらえて、夫に「もっとしたい」と言ったのですが「頑張る」と言われただけで、何もなく。

不倫関係に

夫が一時期病気になっていたこともあり、我慢していましたが、愛情も感じられなくなり、つい数年前より妻子ある人と不倫関係になりました。

その人と関係を持つ度に、やっぱり女性として男性に愛されたいと思うようになりました。

10年以上も、手も触られない夫婦関係は変ですよね。
他の人の愛情に走ってしまう私は異常でしょうか。

ご相談への回答

恋愛とSEXはさまざまな価値観があるもの

恋愛やSEXは正常と異常の2つにハッキリ分類できるものではありません。
 
ひとそれぞれの価値観で考えるものなので「自分は異常」など思わないでください。

もちろん不倫は許されることではないです。
 
芸能人や政治家が不倫発覚で、世間から叩かれる現実が物語っています。

婚姻しているのに、他者と付き合うのは道理に反しているという正当理論。巻き込まれたパートナーや家族が傷つくのもおっしゃるとおりです。
 
とはいえ、ご相談者さんも 旦那さんとの関係がうまくゆかず「傷ついている」のは事実です。
 

「夫と修復する /  不倫相手と別れる/ 夫と別れる / 両者と別れる」何を選択すべきか

さて、どうしましょう。
 
旦那さんと夫婦仲修復するのであれば、恥ずかしいなど言ってる場合ではなく、真摯な話し合いが必要となります。
 
もし浮気相手のことを好きになっているとすれば、一旦は別れて、まず離婚を前提に動かなければなりません。法的にグレーな関係は、慰謝料を取られる原因になります。

旦那さんもプライドずたずたで、セックスレスのことは棚に上げて怒り沸騰でしょう。
 
婚姻解消してから、彼とやり直すという道もあります。
ただ、彼も妻娘持ちということは、地獄の通過点が待ち構えています。
 
複数の方々を傷つけてまで再婚を考えることができるのか。
 
そこを深く深く考えてください。
 
そして、夫と彼と両方とも別れるという道もあります。
 
このことを紙に書き出して交通整理するのがよいでしょう。
 
夫婦二人で話し合うテーマはいくらでもありますよね。
家事分担や、実家の両親のこと、子供のこと、家のローンのことなどなど。
 
一番話しにくいのがSEX問題です。
 
これまで、恋人・夫婦仲相談所でも20年間ずっとセックスレスについて発信していますが、令和の今になっても、セックスレス問題は途絶えることがありません。ご相談者さんの悩みは、たくさんの方が抱えている悩みです。

一人だけがつらいのではない!

夫婦二人の温度差があり、その問題をまともに顔を見て話せない、解決方法を探す行動に踏み切れないのであれば、一生ご相談者さんの悲しみは継続します。
 
心が折れて、年齢を重ねると病気にもなりやすくなるでしょう。
 
その事が問題です。
 
不倫相手が老後も寄り添ってくれる方かどうかも見極めなければなりません。
不倫をとどまるために、相手の奥さんの顔を想像してください。
怒りと悲しみが入り乱れた奥さんの顔を。

夫婦仲相談所には「夫の不倫相手の家まで殴り込みに行った」女性がたくさん訪れます。面と向かって罵倒したかたもいれば、顔だけ確認して怒りの矛先を夫から不倫相手に向けたかたもいます。
 
いずれにせよ嫉妬と怒りが入り交じる地獄の展開です。
 
夫とのセックスレス問題が発端で、様々な不幸が巻き起こる。
 
ご相談者さん、どうぞいろいろ想像する力をつけてください。

パートナーとのお悩みがあれば恋人・夫婦仲相談所へご相談ください

恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとのセックスをはじめとする関係改善に向けた情報発信と相談受付を行っています。「誰かに相談したいけど誰に相談したらいいのか分からない」「パートナ―との関係に悩んでいる」など、解決に向けたきっかけが欲しい方は、匿名で悩みを投稿できる「みんなの掲示板」へ、ぜひお気軽に投稿してください。恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのご相談にお答えいたします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

恋人夫婦仲所長。「セックスレス」「理想の結婚」「ED」のテーマを幅広く考察。恋愛・夫婦仲コメンテーターとして活躍中。著作、講演、メディア取材多数。NHK離婚特集番組、セックスレス問題を考える番組等に出演。

目次