【お悩み相談】風俗で働いたお金で生活しているのに夫に慰謝料を請求するとキレられました

目次

恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのお悩みにお答えします

トキメキは恋人・夫婦仲相談所のオウンドメディアです。恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとの関係や性に関するお悩みに認定カウンセラーがお答えしています。

ここではこれまでに恋人・夫婦仲相談所に寄せられたお悩みをご紹介します。同じようなお悩みを持つ皆さまの一助になれば幸いです。

※個人の特定を避けるために匿名性を持って、ご相談時期等もずらしてご紹介しています。

今回は、りこさん(30代前半の女性)から「風俗で働いたお金で生活しているのに夫にばれてキレられました」というご相談をいただきました。

お悩み相談:風俗で働いたお金で生活しているのに夫にばれてキレられました

夫とは風俗で出会い

私は昔から風俗で働いています。

夫は最初、客として店にやってきました。

子供ができたので店を辞めて子育てと家事をしていました。

夫は自営業で収入は不安定です。

生活するのにいっぱいいっぱいです。

600万円近く夫のお金を立て替えてきました

夫と結婚して無駄なお金を使ってしまいました。

税金を払わせられたり、仕事でミスしたお金で 全部で600万近く捨てました。

それも、私が、若い時に貯めてたお金です。その事を、思うと夫に対して腹が立ちます。

今の生活も夫が稼いだお金は、全部支払いで飛んでいき、生活費は、全部私です。 

生活費を稼ぐために風俗へ

生活が苦しくなったので また、風俗で働くようになりました。 

夫に風俗で働いてるのがばれちゃいました。 

慰謝料請求するって、言われたのですが。そんなことできるのですか。慰謝料請求ってどういうこと。 

そもそもは、夫の稼ぎが悪いからだろって、思うのですが・・・ 

誰も好きで風俗で働いてるわけではありません。

お悩みへの回答

結婚をした理由を思い出してみて

りこさん、相談文面だけからは詳細がわからず、断定できないのですが、

「なぜ結婚したんだよう!!!」という基本にかえってみると、どうでしょう。

お客さんを好きになるのはありですが、本当に愛していたから子供ができた?

そこはりこさんしかわからない部分です。

金遣いが荒いと気づかなかった。
りこさんの稼ぎをあてにしているのに、放置した。
父の責任、夫の責任など考えていないと薄々見えていた。

りこさん自身の「甘さ」もちらりと見えるのです。

世にはダメンズと付き合って、不満を言う方々もいますがもはや”ダメンズ”と軽い言葉で形容するにはほど遠い旦那さんです。

風俗勤務の発覚での慰謝料請求について

弁護士先生にうかがってみましたが、妻の風俗勤務発覚で慰謝料請求はできるかは、ケースに寄るそうです。

夫とセックスレスで、浮気願望があって風俗で働くというような場合は「浮気」となり、慰謝料請求も有り得る。

風俗勤務の理由も家計困窮など、実証できればよいですが。

お店でする行為の内容も様々なので、そこも論点になります。

普通の家庭の妻達が、人妻ライブチャットや、デリバリーヘルスでお小遣い稼ぎをするケースもあります。
子供の塾やお習い事代にするというかたもいました。

風俗の種類も働く理由も多岐にわたります。

夫との関係をどうしたいか

りこさんは、慰謝料論争より先に旦那さんとの生活の立て直しをまじで考えてみなければ!

立て直しは難しい、夫は今後も稼ぐ気がない・・と感じるのであれば、それこそ離婚まで視野に入れなければなりません。

しかし、夫婦の愛情とは第3者には想像できないものです。

「そんな奴、とっとと捨てろ」と言っても「でも、ほっておけない。好きでたまらない」という関係性もあるので、なんともむずかしいのであります。

なぜ人は結婚するか。哲学か禅問答の域です…。

パートナーとのお悩みは恋人・夫婦仲相談所へご相談ください

恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとのセックスをはじめとする関係改善に向けた情報発信と相談受付を行っています。「誰かに相談したいけど誰に相談したらいいのか分からない」「パートナ―との関係に悩んでいる」など、解決に向けたきっかけが欲しい方は、匿名で悩みを投稿できる「トキメキ相談室」へ、ぜひお気軽に投稿してください。恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのご相談にお答えいたします。

7日間無料おためし実施中

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

恋人夫婦仲所長。「セックスレス」「理想の結婚」「ED」のテーマを幅広く考察。恋愛・夫婦仲コメンテーターとして活躍中。著作、講演、メディア取材多数。NHK離婚特集番組、セックスレス問題を考える番組等に出演。

目次