【お悩み相談】新婚なのにセックスレスと喧嘩の日々。いつも寂しい思いをしています

目次

恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのお悩みにお答えします

トキメキは恋人・夫婦仲相談所のオウンドメディアです。恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとの関係や性に関するお悩みに認定カウンセラーがお答えしています。ここではこれまでに恋人・夫婦仲相談所に寄せられたお悩みをご紹介します。同じようなお悩みを持つ皆さまの一助になれば幸いです。※個人の特定を避けるために匿名性を持って、ご相談時期等もずらしてご紹介しています。

7日間無料おためし実施中

今回は、かよこさん(30歳の女性)から「結婚直後に関係が悪化しました。セックスレスももちろんですが、いつも喧嘩してしまいます」というご相談をいただきました。

ご相談内容:結婚直後に関係が悪化しました。セックスレスももちろんですが、いつも喧嘩してしまいます

結婚直後から関係性が悪化

少し年上の夫と昨年結婚し、昨年の春より一緒に住み始めました。

その直後から関係が悪化していきました。

夫が冷たくなり、その理由を聞く結婚式を本当はやりたくなかった、
自分の意見が通らないと思った、仕事が遅くなる時に起きて待っていられるのが嫌など色々不満が溜まっていたようです。

このまえ大きな喧嘩をした時に、セックスレスで淋しかった私は「子供を作る気あるの?」と怒ってしまいました。

向こうから「昔は欲しかったけど欲しくなくなった」と言われてしまいました。

女子社員との浮気の気配

その後仲直りしましたが、セックスレスはなおらず、ふと夫のケータイを見ると会社の女子社員と頻繁にやりとりをし、彼女と食事をしてから家に帰ることもあった様です。

その時は問い詰めませんでしたが、私の態度で夫は気づいていたと思います。

その後自分も反省するところがあったので優しく接し、
スキンシップも増やし少しずつ関係が良くなっていったように思っていました。

最近夫の仕事の帰りが遅く、尋ねると思いつめたように

「新しい仕事を任された、断ることもできたけどやりたかった、私に相談すると嫌がると思い言わなかった」と言われました。

良いチャンスかと思い、浮気?に気づいていたこと、自分にも原因が
あったこと、過去の謝罪や新しい仕事を応援していると伝えました。

しかし向こうは長い沈黙の後ありがとう、の一言のみでした。

喧嘩後に夫が夜のお店を利用

その後、夫が仕事で一泊したのですが、どうやら夜のお店を利用した様です。

悲しくなりましたが、やはり私は夫に大切にされたいし、愛されたいと思っています。

今朝とても暗い顔をしていたらしく、「寂しいのは分かるけど、ぼくは忙しいのにどうすればいいの?」と言われてしまいました。

朝からこの話しをするのは辞めよう、となったのでお互いが休みの日曜に話をすることになりました。

そこで私は寂しいのはあなたが仕事で忙しく家にあまりいないことじゃなくて、お互いが言いたい事をきちんと伝えられてない事だと言ってみようと思っています。

セックスレスの事にも触れてみようかと思っているんですが、もうちょっと待ったほうがいいのか悩んでいます。

長文で申し訳ございません。
どうぞよろしくお願いいたします。

ご相談への回答

根本の問題は・・・

カヤコさん、新婚さんですよね。一緒にいたいと思って結婚するのに、不仲になってしまうカップル。

カヤコさんのなんとか関係を改善したいという思いがひしひし伝わってきます。
とても前向きに現状を整理されて、旦那さんに接しておられます。

報告を読んでいますと、根本の問題はセックスレスではないのではないかと感じています。

女性にとってセックスは愛する相手の腕の中で安心して抱かれたい、一緒に気持ちよくなりたいというものです。
セックスすることでより愛が深まるという自信が出てくるものです。

男性にとっての風俗・アダルトとは

ただ男性の場合は、そう捉えるかたもいることはいますが、おもに性欲の受け皿が欲しい、征服欲、射精欲というものが複雑に混じり合い、好みの異性が目の前にいると狩りをしたくなるという本能に火がつくものです。

よって風俗業、アダルト業界は過去ほとんど男性向けのものですし、男性の方が女性より浮気が多いという周知の認識があります。(いや最近は女性も浮気の壁を超えやすくなっていますが)

夫からの望みは何か

カヤコさんは、セックスすることで愛を取り戻したいお気持ちが強いのですが、

ほんとうに旦那さんが望んでおられることは、カヤコさんが旦那さんのことばかり考える「重い妻」でいてほしくないことではないでしょうか。

言葉がきつければごめんなさい。

家で寂しい表情ばかりしている、夫婦関係の改善論をおしつける、妻としてがんばっている感をアピールする妻を夫はいやがります。

以前「モンスターワイフ」(講談社)という著書で書きましたが、妻を抱かない原因は愛していないからではなく、理想とずれてしまった妻に異性としての魅力を感じなくなった・・です。

よって、セックスレスでも、夫側からは家族としては愛してる、子供のおかあさんは妻しかいない、かけがえのない存在という言葉が出てきます。

なぜそれほど寂しいのか?

カヤコさんがなぜ、それほど寂しいのか。そこを探る必要があります。

家庭以外にご自分の居場所が見つからず、承認してくれる人が夫しかいない場合はそうなりがちです。

仕事でも趣味でも、好きなことでいいのですが、
寂しい顔をせず心から楽しめる、力を注げる場はありますでしょうか。

あまりに旦那さんに注力しすぎて、本来のカヤコさんのいいところがまったく消えてしまっているのではないかなと思います。

旦那さんはカヤコさんのどこが好きで結婚したのでしょう。
そこを振り返ってみてください。

カヤコさんのどこが好きと言われましたか?

今の状況で旦那さんに聞くとまた重い妻になるので、
しっかり思い出してみてください。

セックスの前に・・・

今はセックスのことを持ち出してはいけません。
基本的な夫婦関係を見直さなければセックスレス改善にはつながらないのです。

中には浮気している夫を取り戻すために無理やりセックスしかけて
一旦SEXはできるものの、よけいに寂しい気持ちになっている奥さんも
たくさんいるのです。

セックスができたからといって愛が戻るわけではありません。

ちょっと旦那さんから視線をはずして 自分の世界、
自分が笑える空間を見つけることをされてみてはいかがでしょうか。

パートナーとのお悩みは恋人・夫婦仲相談所へご相談ください

恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとのセックスをはじめとする関係改善に向けた情報発信と相談受付を行っています。「誰かに相談したいけど誰に相談したらいいのか分からない」「パートナ―との関係に悩んでいる」など、解決に向けたきっかけが欲しい方は、匿名で悩みを投稿できる「トキメキ相談室」へ、ぜひお気軽に投稿してください。恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのご相談にお答えいたします。

7日間無料おためし実施中

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

恋人夫婦仲所長。「セックスレス」「理想の結婚」「ED」のテーマを幅広く考察。恋愛・夫婦仲コメンテーターとして活躍中。著作、講演、メディア取材多数。NHK離婚特集番組、セックスレス問題を考える番組等に出演。

目次