【お悩み相談】「信用できないなら」と逆ギレされた夫、どうするべき?

目次

恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのお悩みにお答えします

トキメキは恋人・夫婦仲相談所のオウンドメディアです。恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとの関係や性に関するお悩みに認定カウンセラーがお答えしています。ここではこれまでに恋人・夫婦仲相談所に寄せられたお悩みをご紹介します。同じようなお悩みを持つ皆さまの一助になれば幸いです。※個人の特定を避けるために匿名性を持って、ご相談時期等もずらしてご紹介しています。

ご相談内容

結婚2年目の浮気問題に悩むあなたへ

結婚してもうすぐ2年になります。最近、夫の行動が怪しくなり、携帯をチェックしたところ浮気が発覚しました。関係が終わるのを待とうと耐えていましたが、限界が来てしまいました。このままではいけないと話し合いをしましたが、初めは否定していた夫も先月ようやく認めました。

浮気相手との対面

相手の女性にも直接会って気持ちをぶつけました。その場では別れると言っていましたが、口先だけでした。先日、夫に別れたのか聞いたら「別れたよ!」と言っていましたが、いまだに連絡を取り合っています。

逆ギレと離婚の切り出し

浮気を知ったとき、止めて欲しい一心で問いただしたら、逆ギレされ「信用できないなら」と離婚を切り出されました。夫を失うのが怖くて精神的に不安定になり、自殺未遂事件を起こしてしまいました。その時、夫は「もう一度頑張ろう」と言ってくれ、立ち直ることができました。

冷めていく気持ちと今後の選択

しかし、裏切られ続けたことで夫への気持ちが日に日に冷めてきました。それでも結婚した以上、最後まで添い遂げたいという気持ちが残っています。夫は今後どうしたいのか決めかねているようです。今は一緒にいても会話もぎこちなく、私に信頼を取り戻して欲しいという誠意も感じられません。

家を出るべきか悩む

私の中では年明けにでも家を出ようと考えていますが、離れればますます私の気持ちが冷めていくような気がします。果たしてこれが正しい選択なのか、付き合い期間も含め10年一緒なのでショックですが、これで終わりかと思うと寂しい気もします。

何か良いアドバイスを頂ければと思います。

ご相談への回答

夫が浮気を止めないときの対処法

相談者さん、こんにちは。恋人・夫婦仲相談所です。

夫の浮気が止まらない状況にお悩みのようですね。まずは、冷静に現状を見つめ直し、どうすればお互いに新しい気持ちで生活を続けられるかを考えてみましょう。

子供がいる場合の対処法

もし相談者さんにお子さんがいらっしゃる場合、夫婦の関係を再度見つめ直すことが重要です。お子さんのためにも、夫婦としての責任をしっかりと果たすことが求められます。

子供がいない場合の対処法

お子さんがいない場合、夫婦としてだけでなく、恋人としての気持ちも大切にすることが必要です。婚姻届は社会的に重い事実であり、責任も伴いますが、夫の態度が相談者さんに向いていないことが事実であれば、まずはその原因を考えてみましょう。

夫の浮気の原因を考える

夫が一方的に浮気をしている場合でも、相談者さん自身に何か原因がなかったかを考えることも大切です。もし相談者さんに問題がないと確信できるなら、離婚も視野に入れて考えても良いかもしれません。

自分の行動を見直す

もし相談者さんにも夫が浮気をしてしまう原因が少しでもあるなら、その部分を反省し、夫に話すことが重要です。お互いの小さなほころびを元に戻すことで、関係を修復することができるかもしれません。

夫の考えを知る

夫がどのように考えているかを知ることが、今後のポイントになります。それによって、相談者さんの気持ちも固めていけば良いと思います。まだお若い年齢ですから、やり直すことは必ずできます。

まとめ

夫の態度が気になるかもしれませんが、まずはご自身の気持ちを大切にしてください。夫婦関係を元に戻すことも考えつつ、最終的には自分の幸せを第一に考えて行動しましょう。

パートナーとのお悩みは恋人・夫婦仲相談所へご相談ください

恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとのセックスをはじめとする関係改善に向けた情報発信と相談受付を行っています。「誰かに相談したいけど誰に相談したらいいのか分からない」「パートナ―との関係に悩んでいる」など、解決に向けたきっかけが欲しい方は、匿名で悩みを投稿できる「トキメキ相談室」へ、ぜひお気軽に投稿してください。恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのご相談にお答えいたします。

7日間無料おためし実施中

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

恋人・夫婦仲相談所の編集部。

周囲に相談しづらい夫婦や恋人間のお悩み解決に向けた情報発信をテーマにしています。専門家監修のもと役に立つ情報発信をしてまいります。

目次