【お悩み相談】「生理3日前の性交で妊娠の可能性は?」—2人目不妊の不安を解消しよう!

目次

恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのお悩みにお答えします

トキメキは恋人・夫婦仲相談所のオウンドメディアです。恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとの関係や性に関するお悩みに認定カウンセラーがお答えしています。ここではこれまでに恋人・夫婦仲相談所に寄せられたお悩みをご紹介します。同じようなお悩みを持つ皆さまの一助になれば幸いです。※個人の特定を避けるために匿名性を持って、ご相談時期等もずらしてご紹介しています。

ご相談内容

前回までのご相談

生理周期が25日で、4月5日に生理が始まりました。妊娠の可能性が高まるタイミングについて相談させていただきました。

妊娠の可能性を高めるタイミングについて

生理周期が25日の場合、妊娠の可能性が高まるタイミングを知りたいんです。

生理周期と排卵日の関係

生理周期が25日の場合、排卵日は生理開始日から約11日目とされています。つまり、4月5日に生理が始まった場合、排卵日は4月16日頃になります。

妊娠の可能性が高まるタイミング

排卵日の前後数日間が妊娠の可能性が最も高い時期です。具体的には、4月13日から4月18日までの間にセックスを行うと、妊娠の可能性が高まります。

毎回排卵日にセックスしても妊娠しない理由

毎回排卵日にセックスをしても妊娠しない場合、以下の点を確認してみてください。

  1. タイミングのズレ:排卵日が予想と異なる場合があります。
  2. ストレス:ストレスが妊娠に影響を与えることがあります。
  3. 健康状態:夫婦双方の健康状態を確認しましょう。

旦那さんの協力と空回りの解消

旦那さんも窒内射精ができるようになり、妊娠に向けて努力されていますが、二人で空回りしていると感じることもあるでしょう。以下の方法で解消を試みてください。

  1. リラックス:リラックスすることが大切です。プレッシャーを感じずに楽しむことを心がけましょう。
  2. 専門家の相談:恋人・夫婦仲相談所さんに相談することで、具体的なアドバイスを得ることができます。

妊娠の可能性を高めるために、適切なタイミングとリラックスした環境を整えることが重要です。

理想の関係と人生設計について

理想の関係を築くために

気持ちだけでは難しいのでしょうか?私は相手の全てを受け止めて、互いに理解しあえる関係が理想です。

条件を並べることへの抵抗

相手に条件を並べて選ぶような気持ちにはなれません。

人生設計におけるしたたかさの重要性

でも、人生設計にはしたたかさも時には大切なのでしょうか?

恋人・夫婦仲相談所さんのアドバイス

恋人・夫婦仲相談所さんに相談することで、具体的なアドバイスを得ることができます。

ご相談への回答

相談者さんへ

こんばんは、恋人・夫婦仲相談所です。あなたのお気持ち、よくわかります。人間には上下関係はなく、誰もがかけがえのない大切な存在です。しかし、相性というものはどうしても存在します。

相性と本能的な魅力

条件を並べて選ぶわけではありませんが、男女が惹かれ合うには本能的な部分も大きいです。相談者さんも、相手が変われば自分の反応が無意識に変わっていることに気づきませんか?

自分の反応を見つめる

その多様な自分に気づき、その自分の反応から一番ふさわしい相手を選びましょう。例えば、きちんと相手と理解し合えて結婚したとします。その後、理屈を越えて恋に落ちてしまう相手と巡り合った場合、配偶者以外の人に魅かれる自分に罪悪感を覚え、辛い思いをすることになります。

恋に落ちる相手が最適とは限らない

恋に落ちる相手が結婚相手として最適かと言えば、100%そうとも言えません。こればかりは失敗もいろいろして、一人ひとりが自分の人生経験と照らし合わせて、その都度自分で選択して理想に近づくほかないのです。

愛することの大切さ

相手を心から愛せれば、たとえ報われない愛であったとしても、人間的にはより深く成長します。これも非常に大切なことです。しかし、気持ちを誠実に相手に全部注いだとしても、それに報いるかどうかは相手の選択で、こちらではどうしようもありません。それでも心の底から愛情を注いだことに、誇りを持っていいと思います。

女性の鋭い勘を磨く

お付き合いして、お互いが自分を全部さらけ出すまでには時間がかかります。しかし、女性には鋭い勘が備わっていて、合う合わないをなんとなく感付くことができます。この勘を磨いてみてはどうでしょうか?

経験を積み重ねる

その後お付き合いする中で、自分の勘と理解できた部分を照らし合わせてみます。こういう経験を何回か繰り返せば、自分の勘の信じられる部分がわかり、勘もだんだん鋭くなって、少し時間を節約することができます。

人生に無駄はない

私は、我ながら伴侶に恵まれたと思っていますが、その前の辛い経験がなければ、彼の素晴らしさに気づくことはなかったでしょう。人生に無駄はありません。偶然も許容範囲に入れると、人生がずっと幅広くなりますよ。

相談者さんの幸せを心から願っています。

パートナーとのお悩みは恋人・夫婦仲相談所へご相談ください

恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとのセックスをはじめとする関係改善に向けた情報発信と相談受付を行っています。「誰かに相談したいけど誰に相談したらいいのか分からない」「パートナ―との関係に悩んでいる」など、解決に向けたきっかけが欲しい方は、匿名で悩みを投稿できる「トキメキ相談室」へ、ぜひお気軽に投稿してください。恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのご相談にお答えいたします。

7日間無料おためし実施中

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

恋人・夫婦仲相談所の編集部。

周囲に相談しづらい夫婦や恋人間のお悩み解決に向けた情報発信をテーマにしています。専門家監修のもと役に立つ情報発信をしてまいります。

目次