【お悩み相談】パートナーとの関係がギクシャク?解決策を見つける方法とは

目次

恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのお悩みにお答えします

トキメキは恋人・夫婦仲相談所のオウンドメディアです。恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとの関係や性に関するお悩みに認定カウンセラーがお答えしています。

ここではこれまでに恋人・夫婦仲相談所に寄せられたお悩みをご紹介します。同じようなお悩みを持つ皆さまの一助になれば幸いです。

※個人の特定を避けるために匿名性を持って、ご相談時期等もずらしてご紹介しています。

ご相談内容

前回までのご相談

夫との夜の生活を受け入れられない私は、これ以上夫を傷つけたくないと思い、話し合いの末に離婚を決意しました。しかし、数ヶ月が経過した今でも、子供と仲良く遊ぶ夫の姿を見ると、私の気持ちを抑えて家庭を守ることも可能なのではないかと考えることがあります。という相談をさせていただきました。

子供のことを考える

恋人・夫婦仲相談所さん、厳しいアドバイスをいただき感謝しています。子供は私にとって大切な存在で、いつもそのことを考えています。彼の家庭を壊すつもりも、今後一緒になるつもりもありません。そのため、私が離婚の話し合いをしていることも彼には伝えていません。彼に迷惑をかけたくないからです。

不倫に対する考え

私は不倫には反対の立場で、自分が不倫をするとは思っていませんでした。夫が嫌だから彼に向かったわけではなく、彼の内面を尊敬し、その結果として好きになってしまいました。頭ではいけないことだとわかっていても、想いを抑えられなかった自分が最低だと思います。

夫との関係

彼に出会う前から、夫に対してどうしても抱いてほしいと思えず、申し訳ない気持ちで過ごしていました。自分の気持ちを抑えながら夫に抱かれるのは辛かったです。そのため、離婚したほうが夫の幸せだと思うようになりました。しかし、子供のことを考えると、なかなかはっきりとした答えが出せません。

不倫相手からのメール

今日も彼からメールが来ました。メールを続けると「逢いたい」という気持ちにつながり、いつまでも引きずるだけです。ちゃんとメールももうできないと伝えようと思います。

恋人・夫婦仲相談所さんのアドバイス

このような状況で、どのように心を整理し、最善の選択をするべきか、恋人・夫婦仲相談所さんに相談したいと思います。

ご相談への回答

子どもを大切にするために

相談者さん、恋人・夫婦仲相談所のDANです。

まず、子どもが大切であれば、不倫相手との関係を断ち切ることが重要です。子どもは親の心を敏感に察知します。不安な気持ちや夫に対する嫌悪感は、子どもにも伝わります。それを甘く見てはいけません。

子どものために心を穏やかに

子どものことを考えるなら、まずは自分の気持ちを穏やかに保つことが大切です。尊敬できるから好きになった結果、不倫に至ることもあるでしょう。しかし、それは過去のことです。自分を責めても現状は変わりません。だからこそ、これからのことを早く考えて行動することが重要です。

自分を責めずに前を向く

完璧な心を持つことは誰にもできません。自分を責める必要はありません。それよりも、これからどうするかを考えましょう。夫に対して嫌悪感を抱きながらも、子どもを二人出産した責任は大きいです。どんな理由があっても、そんな状態での両親だと子どもがかわいそうです。

不倫相手との関係を断ち切る

今すぐ不倫相手とのメールは一切やめましょう。そして、夫と子どもとしっかり向き合うことがスタートラインです。向き合うことができるなら、まだまだ大丈夫です。それができるよう、よく考えてみてくださいね。心から応援しています。

恋人・夫婦仲相談所

パートナーとのお悩みは恋人・夫婦仲相談所へご相談ください

恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとのセックスをはじめとする関係改善に向けた情報発信と相談受付を行っています。「誰かに相談したいけど誰に相談したらいいのか分からない」「パートナ―との関係に悩んでいる」など、解決に向けたきっかけが欲しい方は、匿名で悩みを投稿できる「トキメキ相談室」へ、ぜひお気軽に投稿してください。恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのご相談にお答えいたします。

7日間無料おためし実施中

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

恋人・夫婦仲相談所の編集部。

周囲に相談しづらい夫婦や恋人間のお悩み解決に向けた情報発信をテーマにしています。専門家監修のもと役に立つ情報発信をしてまいります。

目次