【お悩み相談】旦那の金銭管理と家事協力を改善する方法とは?

目次

恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのお悩みにお答えします

トキメキは恋人・夫婦仲相談所のオウンドメディアです。恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとの関係や性に関するお悩みに認定カウンセラーがお答えしています。ここではこれまでに恋人・夫婦仲相談所に寄せられたお悩みをご紹介します。同じようなお悩みを持つ皆さまの一助になれば幸いです。※個人の特定を避けるために匿名性を持って、ご相談時期等もずらしてご紹介しています。

ご相談内容

旦那の改革についてのご相談

いつも様々な問題で相談し、回答を参考にさせていただいております。アニモでもお隣の皆様にいただいたお言葉、参考になりました。ありがとうございました。

今回は旦那改革をしたくて、具体的に私がどうしたらいいのかアドバイスを頂きたくて相談しました。

旦那の現状と問題点

旦那は30歳。実家の隣に暮らし、旦那の両親と一緒に自営業の手伝いをしています。給料は親からもらい、家計のやりくりは私がしていますが、旦那のお金の使い方が段々エスカレートする一方です。

旦那の態度と家事・育児の問題

話をしても「俺の働いたお金だ」と言い、考えるどころかガッカリさせられます。子供2人がこれからどんどん大きくなるのに、何を考えているのかと不安です。

旦那は自分の部屋に籠もるか、部屋にいても携帯を見ているだけで、子供のこともほとんど協力せず、家事一切も私任せです。彼は数字が苦手なので、取引先との金銭的なことも私が担当しています。それなのに、子育てや家のことに文句を言います。

セックスレスと感情の問題

私なりに養ってもらっているからという感謝の気持ちもあり、ある程度は我慢してきましたが、しまいにはセックスレス。何だか私じゃなくてもいいのではと思ってしまう毎日に、頑張れない自分が大きくなっています。

義父母の対応と旦那の行動

旦那の両親は「私も好きなことをすればいい」と言ってくれますが、ある日友達と食事に行った時も、義母がうちに来て台所を片付けたり子供達のお世話をしていて、旦那は携帯を見ているだけ。帰ってきた私も何とも後ろめたい気持ちになり、そこまでして出なくていいやという気持ちになりました。

旦那の将来と家族の不安

旦那にお金をやるとも義母は言いましたが、旦那は仕事を親に任せて友達と遊んだり、付き合いでも家をあけるので、それなのにお金をもらっては本当にダメになってしまうと思います。一度も家から出ていないし、家以外で働いたことがないので、かなり甘い環境で働いていることもわかっていません。旦那は「俺は頑張っている」と言いますが、先行き不安です。

義父が働けなくなったらこの会社は大丈夫なのか、子供達もちゃんと育てていけるのか心配です。

旦那の良い面と私の願い

旦那の素直な所や友達を大事にする所など、良い面も知っています。だから愛情はあるので、しっかりとした親に(私も)なるために一緒に頑張って行きたいのです。義父母は仕事も金銭面も甘いので、私が変えたいのです。力を貸してください。

長文、乱文ですが、よろしくお願いします。

ご相談への回答

夫との関係改善のために

相談者さん、こんにちは。恋人・夫婦仲相談所です。ご相談内容を拝見しました。相談者さんは本当に頑張っていらっしゃいますね。夫の実家の自営業を手伝い、家事や育児も一手に引き受けているとのこと。そんな中で「頑張れない自分が大きくなっている」と感じるのも無理はありません。

自分改革から始める

「夫改革」とは、実は「自分改革」でもあります。相手を変えようとするよりも、自分のやり方を少し見直すことで、結果的に相手が変わらざるを得ない環境を整える方が効果的な場合があります。

夫の育った環境を理解する

夫が育った環境を考えると、「甘やかされてきた」という印象を持ちました。夫は「誰かがやってくれる」と思っているかもしれません。自営業のご両親のもとで、跡取りとしてのポジションにいて、自分は動かなくてもお義母さんが全部やってくれる生活を何十年も続けてきたのかもしれません。

夫に役割を返す

相談者さんも「夫の第二のお母さん」になろうとしていませんか?本来、夫がすべきことを「やってくれないから」「できないだろうから」といった理由でやってしまっていませんか。まずは「本当は私の仕事ではないもの」を夫に返すことから始めてみましょう。

夫を「大人の男」として扱う

夫を「できない人」として扱うのではなく、「大人の男」として扱ってみましょう。家事や育児、仕事など、夫が「大人の男」ならば任せたいものがたくさんあるはずです。比較的やりやすいものをいくつか挙げて、「私これできないし、やってくれない?お願いしま~す♪」と頼んでみてください。そして、一旦頼んだものは、最後まで手を貸さないことが大切です。

未来に目を向けた話し合い

特に夫のような男性には、過去のことを責めるのではなく、未来に目を向けた話し合いが効果的です。例えば、「何でこんなにお金使ったの!?」ではなく、「子どももこれから大きくなるし、○○までにはこのくらいお金を貯めておいた方がいいと思うんだけど、これからどうやっていく?」といった具合です。

褒めることの重要性

もしも少しでもやってくれたら、褒めてみましょう。例えば、「厚生労働省に推薦したいイクメンがいるわ~」など、大げさに褒めるのも効果的です。褒められたことは、心にちゃんと残るものです。

時にはガツンと言うことも大切

言いたいことを時にはガツンと言っても構いません。ただし、その際には「あなたができる人だと思ってるから言うのよ」といったフォローを忘れないようにしましょう。

最後に

いろいろ書いてしまいましたが、これはできそう、これは現実的でなさそうなど、相談者さんの思うところを聞かせていただけたら嬉しいです。応援しています。

恋人・夫婦仲相談所

パートナーとのお悩みは恋人・夫婦仲相談所へご相談ください

恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとのセックスをはじめとする関係改善に向けた情報発信と相談受付を行っています。「誰かに相談したいけど誰に相談したらいいのか分からない」「パートナ―との関係に悩んでいる」など、解決に向けたきっかけが欲しい方は、匿名で悩みを投稿できる「トキメキ相談室」へ、ぜひお気軽に投稿してください。恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのご相談にお答えいたします。

7日間無料おためし実施中

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

恋人・夫婦仲相談所の編集部。

周囲に相談しづらい夫婦や恋人間のお悩み解決に向けた情報発信をテーマにしています。専門家監修のもと役に立つ情報発信をしてまいります。

目次