【お悩み相談】アルコール依存と暴力からの脱却?離婚か再スタートか悩むあなたへ

目次

恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのお悩みにお答えします

トキメキは恋人・夫婦仲相談所のオウンドメディアです。恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとの関係や性に関するお悩みに認定カウンセラーがお答えしています。

ここではこれまでに恋人・夫婦仲相談所に寄せられたお悩みをご紹介します。同じようなお悩みを持つ皆さまの一助になれば幸いです。

※個人の特定を避けるために匿名性を持って、ご相談時期等もずらしてご紹介しています。

ご相談内容

離婚か元に戻るか悩んでいます

今年の3月末、子供3人を連れて家を飛び出しました。原因はアルコール依存症と暴力です。

結婚17年目の問題

結婚当初から夫はアルコール依存症の傾向がありました。喧嘩をすると物に当たることが多く、7年前には暴力を受けましたが、謝罪を信じて許しました。

再び暴力が始まる

しかし、2年前から再び暴力と言葉の暴力が1年間続きました。その間、夫の機嫌を伺う生活が続き、外泊や警察のお世話になることもありました。娘はその光景を目の当たりにし、ショックで心療内科に通院するようになりました。

公共機関と弁護士の助け

その後1年間は何事もなく過ぎましたが、今年に入ってから言葉の暴力が酷くなり、家の内外を問わず子供や私は怯える毎日でした。DVの相談を公共機関に何度も行い、弁護士を立てて家を出ました。

夫の変化と悩み

弁護士からの通知(離婚前提)を受けた夫は驚き、アルコール依存症を治すために2ヶ月間入院しました。先月末に退院し、もう一度家族とやり直したいと考えている夫を信じるべきか、今までの苦痛から逃れた今の生活(離婚)を選ぶべきか悩んでいます。

相談内容のまとめ

  • アルコール依存症と暴力が原因で家を飛び出した
  • 夫の暴力が再発し、娘が心療内科に通院
  • 公共機関と弁護士の助けを借りて家を出た
  • 夫がアルコール依存症を治すために入院し、再び家族とやり直したいと考えている

このような状況で、どのように進むべきか悩んでいます。

ご相談への回答

夫のDVとアルコール依存症に悩むあなたへ

相談者さん、初めまして。恋人・夫婦仲相談所です。お子さん3人を抱えながらの生活、本当に大変だったことと思います。夫が先月退院されたとのことですが、今後の生活について悩んでおられるのですね。

焦らずに決断を

まず、相談者さんの気持ちが100%固まるまで焦って答えを出さないことが大切です。特にDVの問題が解決していない以上、夫がアルコール依存症の治療を受けたとしても、すぐに家族一緒に住むのはまだ安心できない状況かもしれません。

実家や頼れる人の側で考える

実家など、相談者さんが頼れる方の側で生活することも検討に入れてください。万が一の時に備えて、DVの専門家に相談したり、離婚の情報を集めたりすることも重要です。時間をかけてじっくり考えることが大切です。

子供たちへの影響を考える

一番気にかかるのは、夫のDVを目の当たりにした娘さんです。他のお子さんにも精神的に大きな影響を与える可能性があります。夫と一緒に住むことは、しばらく別居して様子を見るなど、慎重に考えた方が良いでしょう。

DVの影響を軽視しない

DVの可能性がある以上、夫を信じて幸せになるのは難しいかもしれません。お子さんが将来DVの被害者や加害者にならないためにも、DVを軽視しないことが大切です。夫の様子が変わったように見えても、DVを軽視することは家族を不幸にすることにつながります。

DVの完治は難しい

DVを完治することはほとんど無理だと言われています。形では何度謝っても、本当に悪いと思っていない、自分がDVだと認識していない人も少なくありません。DVを見ながら育つ子供に与える影響が大きいことは、相談者さんもご存知のことと思います。

最後に

これまで大変だったでしょう。どうか心の管理もしっかりされて、ストレスを溜めないようにしてください。素敵なママで頑張ってくださいね。心から応援しています。

恋人・夫婦仲相談所

パートナーとのお悩みは恋人・夫婦仲相談所へご相談ください

恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとのセックスをはじめとする関係改善に向けた情報発信と相談受付を行っています。「誰かに相談したいけど誰に相談したらいいのか分からない」「パートナ―との関係に悩んでいる」など、解決に向けたきっかけが欲しい方は、匿名で悩みを投稿できる「トキメキ相談室」へ、ぜひお気軽に投稿してください。恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのご相談にお答えいたします。

7日間無料おためし実施中

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

恋人・夫婦仲相談所の編集部。

周囲に相談しづらい夫婦や恋人間のお悩み解決に向けた情報発信をテーマにしています。専門家監修のもと役に立つ情報発信をしてまいります。

目次