【お悩み相談】セックスが久しぶりで痛い?原因と対策を徹底解説!

目次

恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのお悩みにお答えします

トキメキは恋人・夫婦仲相談所のオウンドメディアです。恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとの関係や性に関するお悩みに認定カウンセラーがお答えしています。ここではこれまでに恋人・夫婦仲相談所に寄せられたお悩みをご紹介します。同じようなお悩みを持つ皆さまの一助になれば幸いです。※個人の特定を避けるために匿名性を持って、ご相談時期等もずらしてご紹介しています。

ご相談内容

前回までのご相談

セックスを何年もしていないと、久しぶりに行った際に痛みを感じることがあるという相談をさせていただきました。

セックスを久しぶりにすると痛い理由とは?

セックスを何年もしていないと、久しぶりに行った際に痛みを感じることがあります。これは、膣が狭くなっているからなのでしょうか?

膣が狭くなる原因

長期間セックスをしていないと、膣の筋肉が緊張しやすくなり、結果として痛みを感じることがあります。これは処女の時と似たような現象です。

痛みを軽減する方法

痛みを軽減するためには、リラックスすることが大切です。また、前戯を十分に行い、潤滑剤を使用することも効果的です。

恋人・夫婦仲相談所さんのアドバイス

恋人・夫婦仲相談所さんによると、パートナーとコミュニケーションを取り、無理をせずに進めることが重要です。お互いの気持ちを尊重し、ゆっくりと進めていくことで、痛みを軽減することができます。

セックスに関する悩みは誰にでもあるものです。無理をせず、パートナーと協力して解決していきましょう。

ご相談への回答

こんにちは、恋人・夫婦仲相談所です。今回は、セックスを何年もしていない場合に痛みを感じる理由と、その対策についてお話しします。

セックスをしていない期間が長いと痛みを感じる理由

相談者さんがおっしゃる通り、セックスを長期間していないと膣が狭くなり、痛みを感じることがあります。これは、膣が男性器を受け入れることに慣れていないためです。

処女の時に痛みを感じるのも同じ理由で、膣が狭く、処女膜に傷がつくことで痛みが生じます。

痛みを軽減するための方法

丁寧な愛撫

セックスを再開する際には、丁寧な愛撫が重要です。充分に濡れた状態で、膣を指で愛撫して解すようにすると、痛みを軽減できます。押し広がるような鈍い痛みは感じるかもしれませんが、叫ぶほどの痛みにはならないでしょう。

ローションの使用

よりスムーズに挿入するためには、ローションを使うことをおすすめします。膣口にたっぷりとローションを塗り、さらに男性器にもローションを塗ることで、痛みを感じにくくなります。

個人差を考慮する

ただし、痛みの感じ方には個人差があります。上記の方法はあくまで痛みを緩和するための一つの手段です。無理をせず、自分の体と相談しながら進めてください。

相談者さんの悩みが少しでも解消されることを願っています。何か他に気になることがあれば、いつでもご相談ください。

恋人・夫婦仲相談所

パートナーとのお悩みは恋人・夫婦仲相談所へご相談ください

恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとのセックスをはじめとする関係改善に向けた情報発信と相談受付を行っています。「誰かに相談したいけど誰に相談したらいいのか分からない」「パートナ―との関係に悩んでいる」など、解決に向けたきっかけが欲しい方は、匿名で悩みを投稿できる「トキメキ相談室」へ、ぜひお気軽に投稿してください。恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのご相談にお答えいたします。

7日間無料おためし実施中

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

恋人・夫婦仲相談所の編集部。

周囲に相談しづらい夫婦や恋人間のお悩み解決に向けた情報発信をテーマにしています。専門家監修のもと役に立つ情報発信をしてまいります。

目次