【お悩み相談】セックスレスと浮気問題:結婚5年目の夫婦が直面する試練と解決策

目次

恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのお悩みにお答えします

トキメキは恋人・夫婦仲相談所のオウンドメディアです。恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとの関係や性に関するお悩みに認定カウンセラーがお答えしています。ここではこれまでに恋人・夫婦仲相談所に寄せられたお悩みをご紹介します。同じようなお悩みを持つ皆さまの一助になれば幸いです。※個人の特定を避けるために匿名性を持って、ご相談時期等もずらしてご紹介しています。

ご相談内容

交際三年、結婚五年目のセックスレス問題

交際三年、結婚五年目で子供なし。セックスレスが一年続いています。

結婚当初はすぐに妊娠しましたが、流産。その後、私の子宮の病気が発覚し、ホルモン治療を受けましたが、副作用でノイローゼに。不慣れな田舎の生活と同居していましたが、義姉が離婚して子供を連れて帰ってきたりと、ノイローゼが悪化し、私自身がまいってしまいました。旦那も疲れたのか、少しずつセックスレスになっていきました。

私は今も精神科の薬を飲んでいます。今年1月にセックスレスのことについて話し合い、前向きな方向に進むかと思い別居しました。その間、旦那の家に顔を出し様子を伺っていましたが、旦那は私のことを女性として見れない、友達や家族のように思えてセックスできないと言いました。

私は納得いかず、他に好きな人や浮気をしているのなら別れてもいいと言いましたが、否定されました。それならもう一度一緒に暮らしてみようとなり、三ヶ月が経ちました。しかし、旦那が浮気を三人としていたことがわかり、1月からずっと続いていたようでした。

再度話し合いましたが、やはり私では途中で萎えてしまいセックスできない、その気になれないと言います。スキンシップから始めてみようと促しましたが拒否され、しまいには一人になりたいと言います。

セックスレスの原因と対策

子宮の病気とホルモン治療

私の子宮の病気が発覚し、ホルモン治療を受けましたが、副作用でノイローゼに。

田舎の生活と同居のストレス

不慣れな田舎の生活と同居していましたが、義姉が離婚して子供を連れて帰ってきたりと、ノイローゼが悪化しました。

旦那の浮気とセックスレス

旦那が浮気を三人としていたことがわかり、1月からずっと続いていたようでした。

スキンシップの拒否と一人になりたいという旦那の気持ち

スキンシップから始めてみようと促しましたが拒否され、しまいには一人になりたいと言います。

まとめ

セックスレスの問題は複雑で、解決には時間がかかることがあります。専門家のアドバイスを受けることも一つの方法です。恋人・夫婦仲相談所さんに相談してみるのも良いかもしれません。

ご相談への回答

こんにちは、恋人・夫婦仲相談所です。相談者さんの悩みをお聞きしました。夫が別居中に浮気をしていたとのことですが、性欲が全くないわけではなさそうですね。ただ、妻とセックスができないという状況は「妻だけED」の現象かもしれません。

妻だけEDとは?

「妻だけED」とは、妻が家族のように見えて性欲が湧かない現象です。この現象の背景には、久しぶりのセックスで男性としてちゃんと機能するかどうか、妻を満足させられるかどうかといった心理的プレッシャーが関係しています。夫がセックスを拒否する理由には、この「プレッシャー」も含まれているかもしれません。

夫の気持ちを理解する

夫は相談者さんに対してどのような気持ちを持っているのでしょうか?浮気が単なる性欲処理で、相談者さんへの愛情が(たとえ友達や家族に似た感覚とはいえ)あるのであれば、セックスを無理強いすることは逆効果です。無理強いすると、余計に性欲を感じなくなってしまうことがあります。

男性の愛情とセックスの違い

女性の場合、愛情=セックスと考えることが多いですが、男性の場合は愛情がなくてもセックスができることがあります。今回の夫の浮気が単なる性欲の処理であり、夫も反省しているのであれば、これについては許してあげてもいいかもしれません。

夫婦関係を再構築するために

再度の同居を機に、一から夫婦の関係を築き直す必要があります。その際には、スキンシップも大切ですが、まずは夫婦の会話や一緒に過ごす時間を増やすことを心がけましょう。

会話レスを解消する

相談者さんの家庭はセックスレスであるだけでなく、夫婦の間の「会話レス」ではないですか?セックスも夫婦のコミュニケーションの一環です。セックスレスの背後に会話レスが潜んでいることは多々あります。

スキンシップのステップ

  1. 会話や一緒に楽しむ時間を増やす
    まずは会話や一緒に何かを楽しむ時間を増やしましょう。
  2. セクシャルでないスキンシップを増やす
    肩を揉んだり手をつないだりといった、セクシャルな行為につながらないスキンシップを増やします。

この順番を踏んでいけば、自然と夫婦が心も体も触れ合う時間が増えてくると思います。

自然な寄り添いを目指して

「スキンシップから始めましょう」ではなく、自然と二人が寄り添って、微笑み合えるような場を増やすことをまず心がけてみてくださいね。

恋人・夫婦仲相談所

パートナーとのお悩みは恋人・夫婦仲相談所へご相談ください

恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとのセックスをはじめとする関係改善に向けた情報発信と相談受付を行っています。「誰かに相談したいけど誰に相談したらいいのか分からない」「パートナ―との関係に悩んでいる」など、解決に向けたきっかけが欲しい方は、匿名で悩みを投稿できる「トキメキ相談室」へ、ぜひお気軽に投稿してください。恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのご相談にお答えいたします。

7日間無料おためし実施中

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

恋人・夫婦仲相談所の編集部。

周囲に相談しづらい夫婦や恋人間のお悩み解決に向けた情報発信をテーマにしています。専門家監修のもと役に立つ情報発信をしてまいります。

目次