【お悩み相談】結婚1ヶ月でセックスレス?夫の言い訳と実家からの問い詰めにどう対処する?

目次

恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのお悩みにお答えします

トキメキは恋人・夫婦仲相談所のオウンドメディアです。恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとの関係や性に関するお悩みに認定カウンセラーがお答えしています。

ここではこれまでに恋人・夫婦仲相談所に寄せられたお悩みをご紹介します。同じようなお悩みを持つ皆さまの一助になれば幸いです。

※個人の特定を避けるために匿名性を持って、ご相談時期等もずらしてご紹介しています。

ご相談内容

### 結婚後のセックスレス問題についてのご相談

結婚して1ヶ月が経ちましたが、まだセックスがありません。初めは照れくさいのかと思っていましたが、ハグやキスもありません。夫に聞いてみると「疲れている」とだけ言われ、そのままです。先日、実家から「向こうの両親からセックスレスだと聞いたが本当か」と問い詰められました。夫が自分の両親に話したようです。夫の両親が家に来ると連絡があり、どうしたらいいのか分からず困っています。アドバイスよろしくお願いします、という相談をさせていただきました。

### 結婚1ヶ月、セックスレスの悩み

結婚して1ヶ月が経ちましたが、まだセックスがありません。初めは照れくさいのかと思っていましたが、ハグやキスもありません。

### 夫の言い訳とその後の状況

一度夫に聞いてみたところ、「疲れている」とだけ言われ、そのままです。

### 実家からの問い詰め

先日、実家から電話があり、「向こうの両親からセックスレスだと聞いたが本当か」と問い詰められました。夫が自分の両親に話したようです。

### 夫の両親の訪問

そんな中、夫の両親が家に来ると連絡があり、戦々恐々としています。

### どうしたらいいのか分からない

私はしばらくそっとしておいて欲しいのですが、どうしたらいいのか分からず困っています。アドバイスよろしくお願いします。

### 恋人・夫婦仲相談所さんのアドバイスを求めて

このような状況で、どのように対処すれば良いのか、恋人・夫婦仲相談所さんのアドバイスをお待ちしています。

ご相談への回答

相談者さん、初めまして。恋人・夫婦仲相談所です。セックスレスの問題についてお悩みのようですね。まず、夫婦間の問題は夫婦で解決することが基本です。その上で、必要ならばご両親や他の信頼できる人にアドバイスを求めるのが良いでしょう。

夫の行動を理解する

正直に申し上げますと、夫がセックスレスの問題を自分たちで解決しようとする前にご両親に話す行動は理解しがたいです。まずは夫と話し合いをすることが重要です。その後、ご両親にどう対応すれば良いかを考えるべきです。

夫との話し合いの重要性

まず、夫がなぜそのような行動を取ったのかを聞いてみてください。相談者さんが納得し、夫婦の意見をまとめておくことが大切です。そうすれば、ご両親に質問された際にも「私たちは~」と説明できます。

夫婦間のコミュニケーションを大切に

私の知人にも、スキンシップが苦手な夫と苦労している方がいます。不満が積もる前に、お互いの言い分を理解しておくことが大切です。相談者さんは今回のことで夫を信じられなくなったり、心が傷ついたりしているかもしれませんが、話し合いの際にはその気持ちを直接ぶつけないようにしましょう。

お互いの事情を理解する

夫にも夫の事情があり、相談者さんの事情を理解していないかもしれません。お互いの状況を理解するために話し合いをするというスタンスで臨むと、相手を傷つけることなく距離を縮めることができます。

新婚だからこその課題

新婚だからこそ、ぶつかり合うこともあるでしょう。これから夫婦一緒の人生を幸せに歩むために、相手との違いをどのように認め、どのように折り合いを付けるかを心がけてルールを作ることが大切です。

相談者さんの今後の幸せを心から願っています。

恋人・夫婦仲相談所

パートナーとのお悩みは恋人・夫婦仲相談所へご相談ください

恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとのセックスをはじめとする関係改善に向けた情報発信と相談受付を行っています。「誰かに相談したいけど誰に相談したらいいのか分からない」「パートナ―との関係に悩んでいる」など、解決に向けたきっかけが欲しい方は、匿名で悩みを投稿できる「トキメキ相談室」へ、ぜひお気軽に投稿してください。恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのご相談にお答えいたします。

7日間無料おためし実施中

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

恋人・夫婦仲相談所の編集部。

周囲に相談しづらい夫婦や恋人間のお悩み解決に向けた情報発信をテーマにしています。専門家監修のもと役に立つ情報発信をしてまいります。

目次