【お悩み相談】旦那との関係改善法:性欲とコミュニケーションの悩みを解決する方法

目次

恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのお悩みにお答えします

トキメキは恋人・夫婦仲相談所のオウンドメディアです。恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとの関係や性に関するお悩みに認定カウンセラーがお答えしています。ここではこれまでに恋人・夫婦仲相談所に寄せられたお悩みをご紹介します。同じようなお悩みを持つ皆さまの一助になれば幸いです。※個人の特定を避けるために匿名性を持って、ご相談時期等もずらしてご紹介しています。

ご相談内容

旦那との関係改善に向けて

旦那の発言に対する不安

旦那から「子供を産まないなら、ずっと働いて。お金があれば生活も潤うでしょ」と言われたことがあります。この言葉を聞いて、お金を稼げば結婚相手は私でなくてもいいのかと不安になりました。

フェラの練習について

フェラが上手になりたいと旦那にお願いしても、笑っているだけで協力してくれません。私は女として、妻として愛されているのか実感が持てず、セックスにこだわってしまうのかもしれません。

旦那との職場関係

旦那は私の取引先の人です。そのため、互いの評判が耳に入ります。結婚後は露骨な誘いはなくなりましたが、飲みに誘われたり、楽しいことに呼んでくれたり、お局様から守ってくれたりと、可愛がってもらっています。旦那の会社の方にも評判が良いです。

旦那の嫉妬と転職の考え

旦那は「みんなに愛されて良いね」と羨ましがっていますが、時々妬みを感じることもあります。そのため、私が転職した方が良いのかと考えてしまいます。

独りになると悩む日々

毎日独りになると悩んでしまいます。先日の『焦らし』はまだ試していないので、少し頑張ってみようと思います。これが駄目なら打つ手はないのかもしれません。

旦那の性欲とフェラについて

旦那の好みのフェラ

先日は回答ありがとうございました。あれから、旦那がフェラで性欲が高まることを知りました。旦那によると、私は好みのフェラではないため、萎えてしまうとのことです。今まで付き合った人に言われたことがなかったので、驚きました。

DVDを一緒に見る

旦那が独身時代から持っているDVDを二人で見たりして、2回ほど旦那としましたが、それきりです。

旅行先での出来事

旅行に行っても、旦那はわざとコンドームを忘れているようで、旅先でも何もありません。

旦那の性の好み

旦那は自身本意の性が好きなようです。独身時代はかなり風俗に行っていたみたいです。風俗やDVDでは、自分の好きな時に好きなように満足できますから。

家庭での努力

先日の回答で「疲れた体を休める寛げる家庭」とありましたので、努力しています。幸い、旦那は家が一番落ち着くと言っています。

性欲の減退への不安

しかし、かえって性欲が減退するのではないかと不安になります。まったく明るい兆しが見えません。

どうすれば良いのか

一体どうしたらよいのか、まったく分かりません。

ご相談への回答

セックスにこだわる理由

なぜセックスにこだわってしまうのでしょうか。それは、セックスを求められることで、女性として、妻として愛されていると感じるからではないでしょうか。多くの女性がそのように感じるものです。相談者さんの気持ちはとてもよく分かります。

男性のセックスに対する考え方

しかし、男性はセックスに対して異なる考え方を持っています。まずはそれを理解することが大切です。男性にとって、愛しているからセックスしたいというのは間違いではありませんが、女性が感じる意味とは異なります。愛していなくても性欲があればセックスしたくなるし、愛していても性欲がなければセックスできないのです。

セックスを求める心理の違い

男性は、セックスを求められることで女性が愛されていると実感する心理を理解できないことが多いです。これを理解することが大切です。そして、セックスをしたいという気持ちを伝えるのではなく、スキンシップを通じて愛されていると感じることを夫に伝えてみてください。

夫婦の時間を楽しむ

セックスはさておき、まずは二人だけの時間を楽しく過ごすことにエネルギーを注いでみませんか。お付き合いを始めた当初は、セックスにこだわらず、会えたり話ができるだけでも嬉しかったのではないでしょうか。それは、夫がいろんな手段で愛情を示してくれたからだと思います。

愛情の示し方の変化

結婚すると、独身時代とは違い、恋人が夫婦になり生活も変わります。同時に、愛情の示し方も少しずつ変わっていくものです。夫が本当に相談者さんを愛していないと思いますか?全く愛情を示していないでしょうか?もう少し違う形での愛情を受け取ってみてはいかがでしょうか。

共通の話題や趣味を楽しむ

二人で共通の話題や趣味を通じて楽しい時間を共有するようにしましょう。少しずつ前進する気持ちで、悩む暇がないほど自身の時間を充実させてみましょう。

夫の立場を理解する

また、夫から妬みを感じるようであれば、なぜ夫がそのように思うのかを理解しようとすることが大切です。夫が仕事で大変な立場にいるのであれば、頑張っている姿を褒めてあげたり、頑張ってくれていることに感謝してみてください。転職などを考えず、まずは夫の立場になって考えることが先決だと思います。

相談者さんの気持ちが少しでも軽くなることを願っています。

パートナーとのお悩みは恋人・夫婦仲相談所へご相談ください

恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとのセックスをはじめとする関係改善に向けた情報発信と相談受付を行っています。「誰かに相談したいけど誰に相談したらいいのか分からない」「パートナ―との関係に悩んでいる」など、解決に向けたきっかけが欲しい方は、匿名で悩みを投稿できる「トキメキ相談室」へ、ぜひお気軽に投稿してください。恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのご相談にお答えいたします。

7日間無料おためし実施中

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

恋人・夫婦仲相談所の編集部。

周囲に相談しづらい夫婦や恋人間のお悩み解決に向けた情報発信をテーマにしています。専門家監修のもと役に立つ情報発信をしてまいります。

目次