【お悩み相談】結婚3年半で処女のまま離婚!夫婦生活の悩みと姑との関係を解決する方法

目次

恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのお悩みにお答えします

トキメキは恋人・夫婦仲相談所のオウンドメディアです。恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとの関係や性に関するお悩みに認定カウンセラーがお答えしています。ここではこれまでに恋人・夫婦仲相談所に寄せられたお悩みをご紹介します。同じようなお悩みを持つ皆さまの一助になれば幸いです。※個人の特定を避けるために匿名性を持って、ご相談時期等もずらしてご紹介しています。

7日間無料おためし実施中

ご相談内容

前回までのご相談

結婚して三年半、処女で離婚しました。旦那は女の体が分からないみたいで、前の女の子とはうまく出来た、私とはやりずらかったと言います。でも姑には、私が痛がるから、子作りできないと伝えたんです。という相談をさせていただきました。

結婚生活の悩み:処女で離婚した理由

結婚して三年半、私は処女のまま離婚しました。旦那は女性の体が分からないようで、前の彼女とはうまくいったのに、私とはやりづらかったと言います。

姑との関係:子作りの問題

姑には、私が痛がるから子作りができないと伝えたようです。しかし、実際には裸で抱き合ったのは5、6回で、挿入と私の太ももに挟まったのを勘違いしたこともあります。

旦那の経験:童貞だったのか?

旦那が童貞だったのか、私の体が変なのか、私がセックスをさせなかったと姑たちに思われているのが辛いです。息子はとても我慢してかわいそうだと、私の母には言ったそうです。

夫婦生活の相談:親への影響

親が心配するからと、夫婦生活のことを話したと旦那は言います。なんだか辛くなって離婚覚悟で実家に帰ったら、旦那は迎えにも来ず、電話もメールもありませんでした。

自分の行動:冷たい女の子だったのか?

機嫌を損ねた私が、冷たい女の子だったのでしょうか?

ご相談への回答

こんにちは、恋人・夫婦仲相談所です。

相談者さん、はじめまして。お話を伺うと、相談者さんはセックスに関して初めての経験が夫であるとのことですね。では、夫の方はどうなのでしょうか?

夫のセックス経験について

もし夫もほとんどセックスの経験がないまま結婚していると、どうしても経験不足でぎこちないものになってしまいます。お互いにどのようにしたら良くなるのかを研究することが大事です。

セックスについてのコミュニケーション

恥ずかしがっていてはなかなか前には進みません。例えば、「こうしてみよう」とか「一緒に本を買ってきて読もう」などの提案をしてみると良いでしょう。

夫の言い訳について

夫が「痛がるから子作りできない」と言うのは、子どもが言う言い訳のように聞こえます。そのため、夫もそれほどの経験があるわけではないのだと感じます。男性としては、童貞で結婚したことはあまり言いたくないことが多いです。特にセックスについて語らない場合は、セックス経験が少ないために話せない場合や、童貞に近い状態だから恥ずかしいという思いがあるのです。

セックスの痛みについて

また、夫がセックス経験が少ないと、相手がどのようにすれば痛くないかがわからない場合があります。女性側があまり濡れていないのにそのまま無理に挿入しようとしてしまうこともあります。

夫とのコミュニケーションを深める方法

これらの点を少し考慮して、うまく夫を誘って、まずは一緒に「どうしたらよくなるか考えようよ」という雰囲気を作ってみてはいかがでしょうか?

夫が親に話すことについて

夫が親にその話をしているのも気になりますが、まずは二人で話そうということを言ってみてくださいね。

夫の甘えん坊な一面について

どうも夫がマザコン気味の甘えん坊で、自分ができないことを相談者さんの責任にすり替えて、すねているという構図が見えます。メールや電話が来ないのもその一環だと思いますから、少し甘える感じでメールしてあげると良いかもしれません。

夫へのアプローチ方法

お願いするという感じが良いと思います。気付いたのですから、こちらが今回は折れて、うまくコントロールしてあげてくださいね。

パートナーとのお悩みは恋人・夫婦仲相談所へご相談ください

恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとのセックスをはじめとする関係改善に向けた情報発信と相談受付を行っています。「誰かに相談したいけど誰に相談したらいいのか分からない」「パートナ―との関係に悩んでいる」など、解決に向けたきっかけが欲しい方は、匿名で悩みを投稿できる「トキメキ相談室」へ、ぜひお気軽に投稿してください。恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのご相談にお答えいたします。

7日間無料おためし実施中

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

恋人・夫婦仲相談所の編集部。

周囲に相談しづらい夫婦や恋人間のお悩み解決に向けた情報発信をテーマにしています。専門家監修のもと役に立つ情報発信をしてまいります。

目次