【お悩み相談】セックスの回数と夫婦仲の関係性:不安を解消する方法とは?

目次

恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのお悩みにお答えします

トキメキは恋人・夫婦仲相談所のオウンドメディアです。恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとの関係や性に関するお悩みに認定カウンセラーがお答えしています。

ここではこれまでに恋人・夫婦仲相談所に寄せられたお悩みをご紹介します。同じようなお悩みを持つ皆さまの一助になれば幸いです。

※個人の特定を避けるために匿名性を持って、ご相談時期等もずらしてご紹介しています。

ご相談内容

初めてのご相談

私は結婚して6年目の30歳の女性です。子供はまだいません。結婚してからセックスの回数が減り、月に1~2回程度です。周りの人に話すと「少ない!仲悪いの?」と驚かれます。お互い淡白な方なので、月に2回程度は仕方ないと思っていましたが、セックスの回数が夫婦仲の良さに関係するのでしょうか?気になり始めてから、夫からのセックスの誘いがないと不安になります。自分から誘ったことはありませんが、どうすればいいのでしょうか?

セックスの回数と夫婦仲の関係

結婚してからセックスの回数が減ることは珍しくありません。しかし、セックスの回数が夫婦仲の良さを直接示すわけではありません。大切なのは、お互いの気持ちやコミュニケーションです。

周りの意見に惑わされない

周りの人の意見に惑わされず、自分たちのペースを大切にしましょう。夫婦それぞれの関係は異なりますので、他人と比較する必要はありません。

自分からのアプローチ

自分からセックスを誘うことに抵抗があるかもしれませんが、試してみる価値はあります。お互いの気持ちを尊重し、コミュニケーションを取ることが大切です。

まとめ

セックスの回数が少ないことに不安を感じるのは自然なことです。しかし、夫婦仲の良さはセックスの回数だけで決まるわけではありません。お互いの気持ちを大切にし、コミュニケーションを取ることが重要です。

ご相談への回答

相談者さん、こんにちは。恋人・夫婦仲相談所です。

セックスの回数と夫婦仲の関係

「セックスの回数が夫婦仲の良さに直結するのか?」という疑問についてですが、単純に結びつけられる問題ではありません。私自身も同棲を始めてからセックスの回数が減りましたが、それで夫の愛情が減ったとは感じませんでした。夫も特に気にしていないようで、全く問題にはなりませんでした。

セックスレスが問題になる場合

夫婦仲が悪くなると、生理的な嫌悪感が生じて近くに寄れなくなったり、セックスが億劫になったりします。こういった場合は確かに問題です。しかし、相談者さんご夫婦はお互いに淡白な方とのことですので、セックスの回数が少なくても二人とも楽しめているのであれば、心配する必要はありません。

夫婦間のコミュニケーション

私の夫も「いつも自分から誘うのはしんどい」と感じることがあるそうです。妊娠を考えるなら、女性から誘う方が生理的にも自然ですし、夫としても内心助かるかもしれません。他人の基準を当てはめて不安から誘うのは逆効果ですが、相談者さんがその気になったら誘ってみるのも良いかもしれません。

夫婦オリジナルのセックスライフを楽しむ

大切なのは、相談者さんご夫婦のオリジナルなセックスライフを楽しむことです。他人の基準にとらわれず、お互いが満足できる関係を築いてくださいね。

恋人・夫婦仲相談所

パートナーとのお悩みは恋人・夫婦仲相談所へご相談ください

恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとのセックスをはじめとする関係改善に向けた情報発信と相談受付を行っています。「誰かに相談したいけど誰に相談したらいいのか分からない」「パートナ―との関係に悩んでいる」など、解決に向けたきっかけが欲しい方は、匿名で悩みを投稿できる「トキメキ相談室」へ、ぜひお気軽に投稿してください。恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのご相談にお答えいたします。

7日間無料おためし実施中

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

恋人・夫婦仲相談所の編集部。

周囲に相談しづらい夫婦や恋人間のお悩み解決に向けた情報発信をテーマにしています。専門家監修のもと役に立つ情報発信をしてまいります。

目次