【お悩み相談】彼が毎日AVを見て一人エッチする理由とは?男性心理とエッチの頻度を探る

目次

恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのお悩みにお答えします

トキメキは恋人・夫婦仲相談所のオウンドメディアです。恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとの関係や性に関するお悩みに認定カウンセラーがお答えしています。ここではこれまでに恋人・夫婦仲相談所に寄せられたお悩みをご紹介します。同じようなお悩みを持つ皆さまの一助になれば幸いです。※個人の特定を避けるために匿名性を持って、ご相談時期等もずらしてご紹介しています。

ご相談内容

彼が毎日AVを見ている理由

先日、友達と遊んでいた時、友達が「どれくらいエッチしてるの?」と聞いてきました。私は「全然してないよ!」と答えたら、友達も「彼もしてないよ」と言いました。友達は「なんで?そんなのおかしい!」と言い、彼に尋ねると「そんな機会がないし、私とはSEXなしでも、出かけたり遊んだり話したりしてるだけで満足だ」と言いました。

彼の一人エッチの理由

友達が「じゃあ、ずっとしてないわけないし、女いるんじゃない?」と言うと、彼は「違うよ!一人でしてるんだ」と答えました。彼は「私とするよりその方がいいんだ」と言い、「それとこれは別。気持ちよさは一緒だけど」と言いました。私は「だから一人でしてるから私としたいとは思わないんだよね?」と聞くと、彼は「それとこれは違うし、女にはわからない」と言いました。

彼の気持ちと私の不安

彼は「たまにはしないといかんよな」と言い、私は「私に女を感じないとか、愛がなくなったって思ってた」と言いました。彼は「そうじゃない。ただ楽だし、出せればいいから、AVとか人がしてるの見て、一人でするのがいい」と言いました。彼は「だから私としたくないとか愛がないとかそんなんじゃない」と言い、「ちゃんと私ともしないとね」と言いました。

彼とのエッチの未来

私は「ないのは淋しい」と言うと、彼は「そうだね」と答えました。その翌日、私たちはエッチしました。これからも彼は一人でするでしょう。SEXよりもAVを見て興奮し、一人でする方がいいのだと理解しました。彼は「私にあれこれ望むのは恥ずかしいし、かわいそう」と言い、「愛がないとか、魅力がないとかそんなんじゃないから、勘違いしないで」と言いました。

男性の心理とエッチの頻度

彼は「そんな人の気持ちは男ならわかる」と言いました。彼の気持ち、理解できますか?

ご相談への回答

こんにちは、恋人・夫婦仲相談所です。

相談者さん、彼にセックスがないことを伝えたところ、彼の本心を聞けたんですね。しかも、その翌日にセックスをしたなんて、本当に良かったです!

でも、相談者さんはまだ納得できないのでしょうか?愛されていることを実感できなかったのでしょうか?

夫の本心を理解する

彼は「セックスより一人エッチの方がいい」とは一言も言っていませんね。彼はそれを別物だと言っています。また、彼は相談者さんにあれこれ望むのは恥ずかしいと感じているようです。

男性のエッチな想像と現実

男性にとって、エッチな想像を掻き立てるのは楽しいことです。それをパートナーに求めてセックスで実践する人もいれば、セックスを切り離して単なるエロと考え、自分の中で処理する人もいます。

また、いろいろと妄想するわりには、自分の彼女には清らかな存在でいて欲しいと思い、あまりエッチすぎることはしてほしくないという人もいます。彼も自分の中のエッチな考えと相談者さんとのセックスを切り離して考えているのでしょう。

夫の気持ちを理解する

彼の気持ちは理解できますよ。今回のご相談を読んで、彼は相談者さんのことを好きじゃなくなったわけでも、女として見ていないわけでもないと私は思いました。とても羨ましいと感じる女性だって多いと思いますよ。

幸せを感じるかどうかはあなた次第

手の中にある幸せを幸せとして感じるか、それとも全くないものにしてしまうかは、その人次第です。相談者さんも、今ある幸せをしっかりと感じてみてください。

恋人・夫婦仲相談所

パートナーとのお悩みは恋人・夫婦仲相談所へご相談ください

恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとのセックスをはじめとする関係改善に向けた情報発信と相談受付を行っています。「誰かに相談したいけど誰に相談したらいいのか分からない」「パートナ―との関係に悩んでいる」など、解決に向けたきっかけが欲しい方は、匿名で悩みを投稿できる「トキメキ相談室」へ、ぜひお気軽に投稿してください。恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのご相談にお答えいたします。

7日間無料おためし実施中

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

恋人・夫婦仲相談所の編集部。

周囲に相談しづらい夫婦や恋人間のお悩み解決に向けた情報発信をテーマにしています。専門家監修のもと役に立つ情報発信をしてまいります。

目次