【お悩み相談】彼とのセックスレス問題を解消する方法とは?風俗発覚後の不安と対策

目次

恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのお悩みにお答えします

トキメキは恋人・夫婦仲相談所のオウンドメディアです。恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとの関係や性に関するお悩みに認定カウンセラーがお答えしています。ここではこれまでに恋人・夫婦仲相談所に寄せられたお悩みをご紹介します。同じようなお悩みを持つ皆さまの一助になれば幸いです。※個人の特定を避けるために匿名性を持って、ご相談時期等もずらしてご紹介しています。

7日間無料おためし実施中

ご相談内容

彼との関係に悩むあなたへ

彼とは1年の付き合いで、同棲して10ヶ月になります。最初は週に2〜3回あったエッチが、半年後くらいから減り始め、今では月に1〜2回です。

風俗に行ったことが発覚

エッチが減り始めた頃、彼が風俗に行ったことが発覚しました。その頃は1週間エッチがないだけで気にしていた私も、最近は慣れてきましたが、それでもやっぱり寂しいし不安です。

エッチしない理由を聞いてみた

「なんでエッチしないの?」と聞いたこともありますが、言い方にトゲがあったみたいで、「そんな言い方されるとやる気がうせる」と言われました。それ以来、甘えるように優しく誘ってみるのですが、「眠いし明日ね」と言いながらも何もないことが多いです。

結婚を控えて真剣に悩む

近々結婚する予定なので、真剣に悩んでいます。付き合い始めの頃に彼は「俺、性欲あんまりないし、週1なくても全然平気」「逆に性欲強い女は無理」と言っていましたが、週に2〜3回はしていたので何も思わなかったんです。しかし、ここまで減るとは思いませんでした。

結婚後の不安

これから結婚して妊娠となれば、さらにエッチが減ると思うと不安で仕方ありません。私の気持ちを分かって欲しいと思ってそれとなく伝えてみましたが、エッチが少ない話をされるのが嫌みたいで、いい顔はしません。責めてるつもりはないのですが、最近はエッチを誘う勇気もありません。

セックスレスを解消する方法は?

セックスレスを解消するのは無理なのでしょうか?

ご相談への回答

こんにちは、恋人・夫婦仲相談所です。今回は、同棲中の彼とのセックスレスについてのご相談にお答えします。

セックスレスの原因とは?

相談者さん、同棲中の彼とのセックスレスに悩んでいるとのことですね。これは多くのカップルが直面する問題です。男性には狩猟本能があり、最初は女性を自分のものにするために積極的にセックスをします。しかし、関係が安定するとその本能が落ち着き、セックスの回数が減ることがあります。

彼の言葉をどう受け止めるか

彼が「淡泊である」「性欲の強い女性は無理」と言っているのであれば、その言葉を真摯に受け止める必要があります。それでも彼を愛しているなら、その状況を受け入れるかどうかを考えることが重要です。

セックスレスを解消するために

セックスレスを解消したいのであれば、彼と真剣に話し合うことが必要です。彼がその話を嫌がるとしても、相談者さんの気持ちを理解してもらうために努力することが大切です。問題をうやむやにしていては解決には至りません。

結婚前に解決すべき問題

結婚前からの問題を解決しないまま結婚すると、幸せな結婚生活を送るのは難しいかもしれません。結婚すれば彼が変わるかもしれないという期待は危険です。多くの場合、結婚前からの問題は結婚後も続くことが多いです。

結婚の覚悟と避妊の重要性

セックスレスが解消できないなら、結婚は難しいかもしれないという覚悟も必要です。相談者さんの気持ちを受け入れてくれるかどうか、しっかりと見極めてください。また、思いがけない妊娠を避けるために、避妊はしっかりと行いましょう。

相談者さんの気持ちに寄り添いながら、少しでもお役に立てれば幸いです。何か他にご相談があれば、いつでもお聞かせください。

パートナーとのお悩みは恋人・夫婦仲相談所へご相談ください

恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとのセックスをはじめとする関係改善に向けた情報発信と相談受付を行っています。「誰かに相談したいけど誰に相談したらいいのか分からない」「パートナ―との関係に悩んでいる」など、解決に向けたきっかけが欲しい方は、匿名で悩みを投稿できる「トキメキ相談室」へ、ぜひお気軽に投稿してください。恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのご相談にお答えいたします。

7日間無料おためし実施中

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

恋人・夫婦仲相談所の編集部。

周囲に相談しづらい夫婦や恋人間のお悩み解決に向けた情報発信をテーマにしています。専門家監修のもと役に立つ情報発信をしてまいります。

目次