【お悩み相談】セックスの頻度で悩む夫婦必見!お互いが納得する方法とは?

目次

恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのお悩みにお答えします

トキメキは恋人・夫婦仲相談所のオウンドメディアです。恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとの関係や性に関するお悩みに認定カウンセラーがお答えしています。

ここではこれまでに恋人・夫婦仲相談所に寄せられたお悩みをご紹介します。同じようなお悩みを持つ皆さまの一助になれば幸いです。

※個人の特定を避けるために匿名性を持って、ご相談時期等もずらしてご紹介しています。

ご相談内容

前回までのご相談

セックスは私にとって精神安定剤のようなもので、彼とできるだけセックスをしたいと思っています。しかし、彼との欲求の程度が異なり、私の方が強いため悩んでいます。

彼とのセックスの頻度の違い

付き合い当初は彼から積極的に来てくれていましたが、結婚してすぐに自分からは来なくなりました。私は彼に対して、いつも自分から迫っていること、今日はできるかどうか朝から不安になること、もっと動いて欲しいことなどを話しました。また、眠そうにされるのも嫌だと説明しました。

セックスのスケジュール化

彼も自分のスケジュールがあるし、息抜きできないと言われたため、家事は平日は私がすべて行い(私は非常勤)、週に4日セックスをスケジュールに組む計画でやってみようということになりました。彼は納得してくれましたが、心の中では義務に感じてしまうと言っていましたし、今後二人の関係にひびが入るのではないかと悩んでいます。

私の不安と彼の反応

私の欲求や要求ばかり押し付けられていると感じています。私も、いつできるのか不安になってしまい、スケジュール化すると私は楽なのですが、どうするべきでしょうか?セックスのスケジュールは、やはり決めないと彼は寝てしまうし、下手をすると週一回になってしまいそうです。

彼との関係の現状

ちなみに、彼とはまだ付き合って5ヶ月、結婚して2ヶ月のスピード結婚です。彼は、疲れていなければ毎日したいと言っていますが、睡眠時間は削りたくないため、10時セックス開始と決まっています。私は本当は毎日したいため、一応相手のペースも考慮しているつもりです。私が指摘してからは少し積極的に動いてくれています。彼は、セックスがなくても愛情が感じられるタイプみたいです。

夫婦にとってセックスの重要性

私は、彼に心底夫婦にとってはセックスが大切なことを理解してもらい、ラブラブな夫婦でいられるのかなと思っています。

彼の過去の恋愛と現在の状況

彼は35歳で、以前の恋愛では7年間付き合っていた彼女がいました。しかし、その関係は後半の2年間で疎遠になり、彼女の浮気が原因で別れました。彼女からは親の入院費を理由にお金を要求され、多額の出費もありました。別れた後も彼女からの連絡が続きましたが、彼は着信拒否をしました。

私たちのセックスの頻度

私たちは付き合っていた頃は週に1〜2回のペースで会い、毎回セックスをしていました。しかし、同棲を始めてからは彼が「疲れるから」とセックスの頻度が減りました。彼はセックスを「疲れるもの」と考えているようで、私の方が性欲が強いと言っていますが、実際には彼も性欲が強い方だと思います。

セックスのスケジュール化とその影響

彼はセックスの頻度にこだわるのは変だと言っていましたが、スケジュールを決めてセックスをすることにしました。しかし、スケジュール化すると彼は義務感を感じてしまうようです。私はセックスが愛情の補給だと説明しましたが、彼はまだ完全には理解していないようです。

彼の不愉快な発言とその対処

彼は冗談混じりに「若い子は可愛い」「おっぱいが大きい子もいる」など、私のコンプレックスを刺激する発言をします。これに対して私は不満を伝えましたが、彼は「もう言わない」と約束しました。彼は心理系の仕事をしており、情緒不安定な私を受け入れてくれる優しい人ですが、なぜ不愉快なことを言うのか理解できません。

家族の目標と家計の管理

彼は心身健康な家族を目指しており、家計の管理も彼がしっかりと行っています。お互いに「ありがとう」を意識して言うようにしており、話し合いも積極的に行っていますが、セックスに関しては具体的な話が出てこないことが多いです。

今後のセックスの頻度について

私は彼にとってのセックス観をもう一度聞きたいと思っていますが、どのタイミングが良いか悩んでいます。彼は「毎日裸を見ると飽きる」と言っていたので、お風呂も一緒に入らず、着替えも彼の前ではしないようにしています。また、彼が帰宅する前にはお化粧をするようにしています。

相談内容

恋人・夫婦仲相談所さん、彼とのセックスの頻度についてお互いが納得する方法を教えてください。また、彼にとってのセックス観を聞くタイミングについてもアドバイスをお願いします。

ご相談への回答

普段の話し合いの大切さ

普段からお互いに「ありがとう」と伝え合うことを大切にされているのは、とても素敵なことですね。お互いの気持ちを尊重し合う姿勢が見受けられます。

セックスの重要性と夫の理解

相談者さんにとって、セックスが愛情を深めるための大切な行為であることが夫に伝わったのは、比較的最近のことのようですね。結婚前は週に1~2回会っていて、その時は毎回セックスをしていたとのこと。夫が「毎日一緒にいるのだからいつでもできる」と考えるのも理解できます。

性欲の違いと夫のタイプ

性欲の強さは人それぞれですが、夫がどのようなタイプなのか気になりますね。本当はセックスをしたいけれど、仕事やストレスでできないのか、相談者さんとの関係に何か思うところがあるのか、そもそも性欲があまり強くないのか。これがわからないからこそ、相談者さんも困っているのだと思います。

夫の気持ちとストレス

夫は基本的に相談者さんの方向性に合わせたいという気持ちを持っているように感じます。しかし、毎日の生活の中で無意識にストレスをため込んでいる可能性があります。嫌なことを言うのは、相談者さんに甘えたいという気持ちがあるのかもしれません。

リラックスした環境での話し合い

話し合いをするのであれば、休日などリラックスできる場所でゆっくりと行うのが良いと思います。大事な話はあらかじめスケジュールを抑えて行う方が、お互いにとって良い結果になることが多いです。

頻度を合わせるコツ

セックスの頻度を合わせるコツは、万能薬のようなものではなく、二人でぶつかって話し合いながら自然と決まっていくものです。まずは話し合いたいという気持ちがあるのであれば、そこからスタートしてみてください。

もし良かったら、またお便りをください。話し合いがうまくいくように願っています。

恋人・夫婦仲相談所

パートナーとのお悩みは恋人・夫婦仲相談所へご相談ください

恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとのセックスをはじめとする関係改善に向けた情報発信と相談受付を行っています。「誰かに相談したいけど誰に相談したらいいのか分からない」「パートナ―との関係に悩んでいる」など、解決に向けたきっかけが欲しい方は、匿名で悩みを投稿できる「トキメキ相談室」へ、ぜひお気軽に投稿してください。恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのご相談にお答えいたします。

7日間無料おためし実施中

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

恋人・夫婦仲相談所の編集部。

周囲に相談しづらい夫婦や恋人間のお悩み解決に向けた情報発信をテーマにしています。専門家監修のもと役に立つ情報発信をしてまいります。

目次