【お悩み相談】産後の性欲と夫婦関係に悩む私の体験談:膀胱炎とカンジタの繰り返しにうんざり

目次

恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのお悩みにお答えします

トキメキは恋人・夫婦仲相談所のオウンドメディアです。恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとの関係や性に関するお悩みに認定カウンセラーがお答えしています。ここではこれまでに恋人・夫婦仲相談所に寄せられたお悩みをご紹介します。同じようなお悩みを持つ皆さまの一助になれば幸いです。※個人の特定を避けるために匿名性を持って、ご相談時期等もずらしてご紹介しています。

ご相談内容

産後の性欲と夫婦関係についての悩み

久しぶりに相談させていただきます。今回は、私の身体のことです。

二人目を産んだ後、「夜泣きがうるさくて仕事に支障をきたす」との理由で寝室は別になって三年半になります。産後は、授乳期には全くと言っていいほど私はセックスしたくなくて、極力断り続けていました。乳首を刺激されると母乳が出てしまい、悲しくなりました。行為の途中で夜泣きをはじめ、おっぱいを吸わせながらも続ける旦那が気持ち悪かったです。

したい時だけ潜り込んできて子供が泣けばうるさがって自分ばかり寝ていて許せない気持ちもありました。今もその気持ちはありますが、授乳期も終わり私自身に性欲もでてきたので、潜り込んできた時だけ応じています。

自分からは誘う気持ちは全くありません。

セックス後に膀胱炎とカンジタを繰り返す

でも、毎晩晩酌を欠かさない旦那のエッチは時間が長い上に、フェラチオを毎回要求され、眠い私を上になれと要求され、正直うんざりです。でも月に一度くらいなので我慢しなきゃと思っています…が、去年あたりから、セックス後には必ず膀胱炎になり、抗生物質を飲むとカンジタになり…を繰り返すようになってしまいました。

旦那の強い愛撫のせいだと思います。

「やめて」と言っても、勘違いして「気持ちが良い」と受け止めるらしいのです。本当にやめて!って言ってもその時だけやめて、次回には忘れています。毎度同じような繰り返しです。今も膀胱炎になってしまいジンジンとした痛みに加え、またカンジタかぁ…と悲しくなります。

結婚して13年ですが、1年目からセックスの回数もすごく少なめでした。多分私達はセックスレスなんだとは思っています。月に一度なかったので。でも、膀胱炎やカンジタには産後からです。私の免疫力が落ち込んでしまったのでしょうか?

病院は婦人科か泌尿器科かどちらに行ったら良いのでしょうか?旦那にはなんと話したら良いのでしょうか?日常的に会話もすごく少なめです。普段のスキンシップも少なめです。キスもできれば頬でとどめておきたいと思ってしまいます。

旦那のことを100%愛しているとは言い切れない私はどうしたら良いのでしょうか?私がおかしいのでしょうか?長くなって申し訳ないです。

ご相談への回答

膀胱炎とカンジダの原因と対策

相談者さん、こんにちは。いろいろと夫に言えないままに今になってしまったのですね。気持ちや体のことを伝えられないもどかしさ、よくわかります。

ただ、今それに気付いたということは、これからの改善にとてもいいきっかけとなると思いますよ。

膀胱炎とカンジダの原因

まず、膀胱炎とカンジダですが、どちらも免疫力が落ちているときに起こる可能性があります。膀胱炎は免疫力低下で膀胱の中に雑菌が侵入してしまうことが原因です。

例えば、愛撫のときにお風呂に入らず、肛門と一緒に愛撫するなどしてしまった場合にも起こりうると思います。

カンジダは真菌が原因ですが、普段は真菌がいても繁殖しないのですが、免疫力が落ちると繁殖してしまうために起こります。

夫への説明と医師の助言

夫には正確に病気のことを伝え、医師の方に説明を求めて、セックスの愛撫のやり方についても知らせる必要があります。

毎回のように同じ症状が出ると、セックス自体をしたくなくなりますよね。それを解消するには、やはり夫の理解が必要です。

妻が直接話すよりも、第三者である医師の説明を聞いてもらうことが効果的です。

夫婦関係の改善

100%愛しているとは言えないというのは、おそらく何回も繰り返して病気になっているから、気持ちもそうなってきたのかもしれませんね。

ひとりよがりの夫のセックスのままでは、同じように思ってしまうと思います。この際、一気に二つとも解決していきましょう。

今の不安は当然出てきてしまうと思いますし、決して相談者さんがおかしいのではないですから、その点だけは気にしないようにしましょうね。

婦人科の受診と相談

病院ですが、どちらの病気も婦人科を受診されると良いと思います。その際にセックス時の愛撫がどんなものかを話して、それが原因かどうか聞いてみると良いです。

恥ずかしいことと思いがちですが、婦人科の先生は毎日そのような相談を受けていらっしゃると思いますから、気にせず何でも聞いてみると良いです。

また、婦人科も女医さんがいらっしゃいますから、探してみるのも良いですよ。

相談者さんの気持ちが少しでも楽になるように、そして健康を取り戻せるように、応援しています。

パートナーとのお悩みは恋人・夫婦仲相談所へご相談ください

恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとのセックスをはじめとする関係改善に向けた情報発信と相談受付を行っています。「誰かに相談したいけど誰に相談したらいいのか分からない」「パートナ―との関係に悩んでいる」など、解決に向けたきっかけが欲しい方は、匿名で悩みを投稿できる「トキメキ相談室」へ、ぜひお気軽に投稿してください。恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのご相談にお答えいたします。

7日間無料おためし実施中

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

恋人・夫婦仲相談所の編集部。

周囲に相談しづらい夫婦や恋人間のお悩み解決に向けた情報発信をテーマにしています。専門家監修のもと役に立つ情報発信をしてまいります。

目次