【お悩み相談】「泣いて怒って、もう疲れた」夫婦関係の平行線に悩む私の心の叫び

目次

恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのお悩みにお答えします

トキメキは恋人・夫婦仲相談所のオウンドメディアです。恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとの関係や性に関するお悩みに認定カウンセラーがお答えしています。ここではこれまでに恋人・夫婦仲相談所に寄せられたお悩みをご紹介します。同じようなお悩みを持つ皆さまの一助になれば幸いです。※個人の特定を避けるために匿名性を持って、ご相談時期等もずらしてご紹介しています。

ご相談内容

夫婦関係の悩み:どうすればいいの?

主人に対して、とことんぶつかったつもりです。一緒にいれるよう、楽しい時間が、愛してると実感できる時間を少しでもつくり、それを維持していく努力をお互いすれば、発想も事態もいいようになるって、何度も訴えてきました。

泣いて怒って、もう疲れた。その度、主人は「会社を潰す訳にはいかない、やめて俺にどうやって生きていけというのか? 従業員の生活だってある、それに毎日お金はいるだろ、何か生活の上で支払いが滞ったことはあるか? 今まで、いい暮らしをしてきただろ」と、そう言います。

そんなの私もわかってる。だけど、やっぱり夫婦は触れ合って、会話してお互いの存在を確認しないと私はそう思うのです。問題は完全に平行線。「浮気の件も、いつまでも覚えてるし」とも言われますが、私が幸せと感じる生活をしてるなら、忘れることができるかもしれない。でもセックスレスで会話もなく、いろんな意味で私のプライドはボロボロです。

私から何も言わない、割り切ったそんな生活もいいかもしれないけど、仕事上、通帳などを管理しているため、入金や支払いがうまくいかない時などは、機嫌が悪くなったり、困った主人と話します。八つ当たりされることもあります。

浮気の時でさえ、やり直すことを決めたのに、今は八方塞がりで、離婚して、違う人生もありと思った方がいいのか、苦しいくらいに悩みます。

恋人・夫婦仲相談所さん、どうかアドバイスをお願いします。

ご相談への回答

夫婦関係のすれ違いを解消するために

相談者さん、こんにちは。

夫は家族と会社の区分けができず、追い込まれてしまったのかもしれませんね。話を受け入れたり、聞いたりするには、ある程度の心の余裕が必要です。それを理解することも大切ですが、相談者さんも同じように夫の態度によって気持ちに余裕がなくなってしまったのかもしれません。

お互いの気持ちのすれ違いがあると、平行線のままなかなか先に進まなくなってしまいます。会社の余裕が出て、夫の気持ちに余裕が出るまで待つか、もう相談者さんの気持ちがこれ以上続かないのであれば、一旦別居などの手段を取ることも必要だと思います。

ただ、物理的に離れると、今まで以上に気持ちも離れてしまうこともあるかもしれません。逆にお互い冷静になって、相手の気持ちを考えられるかもしれません。それはお互いのそのときの気持ち次第ですが、やはり賭けのようで怖いと思います。

離婚よりは別居することも気持ちの整理には有効だと思いますよ。また、別居もできない状態であれば、数週間だけでも離れてみるのも良いと思います。顔を合わせて考えるよりも、一人でゆっくり考えることです。

八方塞がりの状況は、実際は自分自身で作り出していることが多いです。自分で追い込まないことが大切です。

パートナーとのお悩みは恋人・夫婦仲相談所へご相談ください

恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとのセックスをはじめとする関係改善に向けた情報発信と相談受付を行っています。「誰かに相談したいけど誰に相談したらいいのか分からない」「パートナ―との関係に悩んでいる」など、解決に向けたきっかけが欲しい方は、匿名で悩みを投稿できる「トキメキ相談室」へ、ぜひお気軽に投稿してください。恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのご相談にお答えいたします。

7日間無料おためし実施中

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

恋人・夫婦仲相談所の編集部。

周囲に相談しづらい夫婦や恋人間のお悩み解決に向けた情報発信をテーマにしています。専門家監修のもと役に立つ情報発信をしてまいります。

目次