【お悩み相談】「セックスレスで悩んでいます」38歳女性の切実な叫び

目次

恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのお悩みにお答えします

トキメキは恋人・夫婦仲相談所のオウンドメディアです。恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとの関係や性に関するお悩みに認定カウンセラーがお答えしています。ここではこれまでに恋人・夫婦仲相談所に寄せられたお悩みをご紹介します。同じようなお悩みを持つ皆さまの一助になれば幸いです。※個人の特定を避けるために匿名性を持って、ご相談時期等もずらしてご紹介しています。

ご相談内容

セックスレスで悩んでいます

ずっとセックスレスで悩んでいます。土日休みでも疲れているのかと思い、なんとか我慢してきましたが、お盆は一週間近く休みがあっても結局しません。

一人で趣味に熱心なのに、私の顔を見ると体の不調をアピールしてきて寝てしまいます。腹が立ってきます。

私が不満を言うと喧嘩になることはわかっているし、どうしようもありませんが、もう限界が近いです。

主人の愛を確認したいし、女性としての自信を取り戻したいという欲求は私のエゴだと以前主人に言われました。上から押さえつけられて、私はもう何もできません。

主人は高血圧ですが、それだけが原因でしょうか?愛情さえ疑って不信感を持ってしまいます。

セックスレスでも明るくいたいのですが、どう考えれば救われますか?

(相談者:38歳、女性、あだ名:ミカ)

恋人・夫婦仲相談所さんの回答

ミカさん、こんにちは。セックスレスの問題は非常にデリケートで、心身ともに大きな影響を与えることがあります。まずは、以下の点を考えてみてください。

コミュニケーションの重要性

お互いの気持ちを正直に話し合うことが大切です。喧嘩にならないように、冷静に話し合う場を設けてみてください。

健康状態の確認

高血圧が原因で体調が優れない可能性もあります。医師に相談し、適切な治療を受けることが重要です。

専門家の助けを借りる

カウンセリングを受けることで、第三者の視点から問題を解決する手助けが得られるかもしれません。

自己ケア

自分自身の時間を大切にし、趣味や友人との時間を楽しむことで、心のバランスを保つことができます。

ミカさんの気持ちを大切にしながら、少しずつ前向きに進んでいけることを願っています。

ご相談への回答

セックスレスに悩むあなたへ

こんにちは、相談者さん。過去の相談も読ませていただきました。ずっとセックスレスで悩まれているんですね。私も産後に何年もセックスレスが続いた経験がありますから、そのお気持ち、よく分かります。

セックスレスになると、相手の愛情を疑ってしまったり、女性としての自信を無くしたり、とにかく毎日そのことにとらわれて、自分でも嫌になってしまうことがあるかもしれません。でも、私が相談者さんにお伝えしたいのは、愛情不足でも、また、相談者さんが女性として魅力がないというわけでは決してないということです。

男性と女性の性欲の違いを理解する

まず、私たち女性はセックスを求められることで愛されている、女性として魅力があるという自信を持てると思います。それは、相談者さんもわかっているし、夫にもお伝えになってますね。

では、夫も含め、男性は愛しているから、魅力的だったら常にセックスを求めているのでしょうか。答えはNOです。男性は性欲が起きるとセックスをしたくなりますが、そこに愛情というのはあまり密接な関係はないようです。そして、この性欲というのが個人差があるようで、そもそもお付き合いの時から淡泊だったのであれば、おそらく夫がこれから性欲ムンムンになるという期待は捨てた方が良いでしょうし、性欲が起きるのも他の方よりもハードルが高いのだということを理解した方が良いと思います。

例えば、普通の性欲がある方よりも、仕事でのストレスがあるとき、また、夫婦関係がギクシャクしている時なども、性欲が起きにくい可能性は高いと思います。

夫を癒す家庭を作る

ですから、まずは、レスの不満はさておき、夫を癒す家庭を作ってあげ、夫婦がリラックスして過ごせる関係を作ることを目標としましょう。それらの関係や環境を整えられたら、今度は性欲が起きる工夫を考えていきます。

これまでの夫の発言や行動を見ると、一言でいえば、セックスに対して全く自信がないのだと思います。最後までイクことができないということは、男として非常に情けないという感情もあるでしょうし、次に同じような思いをするのでは?という恐怖や不安を感じるのも自然なことだと思います。

相談者さんにとっては、セックスは愛情を感じられる幸せな行動かもしれませんが、夫にとっては、恐怖や不安の対象でしかないかもしれません。これでは、相談者さんが夫の立場だったとしたら、逃げ出したくなったり、避けてしまいたい気持ちでいっぱいになるのも納得できるのではありませんか?

セックスに対する不安を解消する方法

ではどうすればいいのでしょう。相談者さんが、もし、夫の立場で、その状態や気持ちだったとしたら、どうしたらセックスに対して不安がなくなると思いますか?そこに答えがあると思うんですね。

スローセックスというのを最初の方にアドバイスを受けていたと思いますが、相談者さん夫婦には、私もお勧めだと思います。これはイクことを目的とせずに、お互いが触れ合ったり、満たされることを目的としたものです。イクことにはこだわりません。こちら、まだ読まれていないようであれば、書籍もありますので、是非一読されてみてください。きっと解決の糸口になるものを見つけることができると思いますから。

自分自身を大切にする

そして、もう一つ。私がそうだったのですが、セックスレスで悩んでいるときは、そればかりにとらわれがちですが、そんな時こそ、相談者さんらしくいられる世界を見つけてストレスを溜め込まないこと。趣味でも楽しみでも何でもいい。とにかく活き活きと過ごせることを同時に行っていくことも大切です。

誰でもそうですが、パートナーが不満ばかりで面白くなさそうでは、一緒にいることが辛くなりますし、そんな相手を抱きたいだなんて思えません。まずは、自分が活き活きと過ごす世界や時間を作り、心に余裕を持たせること。その余裕にこそ、女性本来の優しさや思いやりがあり、夫に愛情をもって接することができると思います。そういう関係ができて、セックスに至る環境ができますから。

辛い気持ちはさておき、まずは、その関係作りを目標としてみてください。私も数年間のレスの後解消できたので、あきらめないで。これから糸口を探していきましょう!

パートナーとのお悩みは恋人・夫婦仲相談所へご相談ください

恋人・夫婦仲相談所ではパートナーとのセックスをはじめとする関係改善に向けた情報発信と相談受付を行っています。「誰かに相談したいけど誰に相談したらいいのか分からない」「パートナ―との関係に悩んでいる」など、解決に向けたきっかけが欲しい方は、匿名で悩みを投稿できる「トキメキ相談室」へ、ぜひお気軽に投稿してください。恋人・夫婦仲の専門家が皆さまのご相談にお答えいたします。

7日間無料おためし実施中

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

恋人・夫婦仲相談所の編集部。

周囲に相談しづらい夫婦や恋人間のお悩み解決に向けた情報発信をテーマにしています。専門家監修のもと役に立つ情報発信をしてまいります。

目次