LOVE

40代なのに?男性なのに?」と油断はNG! 男性更年期のサインは、職場や家庭での“ある変化”

「更年期」といえば、50代以降の女性特有の症状と思われていたのは昔の話。いまや40代であっても、男性であっても更年期症状が出ることがわかっています。それでいて、症状は個人差があり、症状がない(軽い)人にはその辛さがわかってもらえないのが難しいところ。

「年齢のせいかな?」と見過ごしていたり、うつ症状と見分けが難しかったりなど、正しい治療にたどり着くまでに時間がかかることも多いようです。

特に男性は、更年期があることそのものを知らない傾向にあります。

30代以上の男性430人を対象に実施された「男性更年期障害についての調査」(2016年8月、株式会社eヘルスケア)でも60%が「全く知らない」

  ・・・

続きは