NEWS

専業主婦、共働きでどう違う?妻たちの不倫事情:令和版

  私の年代的に、令和のいまとバブル期の 結婚感の違いや
  恋愛スタイルの違いを 
  インタビューされる機会がかなりあります。

   昭和 vs 令和

  社会学者の山田昌弘先生もおっしゃるように

  恋愛観も結婚状態もまったく違ってきています。

 もちろん世間を賑わす 不倫事情も。

 恋におちて -Fall in love-(小林明子)

という歌を
 不倫女子が 泣きながら歌っていた 昭和。

 「土曜の夜と日曜のあなたが欲しい」  など、

 土日は奥さんと子供のもとに帰らねばならぬ男、
 土日は 一人ぼっちで寂しい女のジレンマ。

 固定式電話もできないもどかしさ。

何ゆうてんねん!

今やスマホで 動画エッチはできるし

いつでもLINEでつながって 寂しくなんかないわい。

奥様に スマホを見られて修羅場になることはありますが。

イケナイ関係になるまでの苦労もあります。

社内なら、周囲にわからんようにメモを渡したり。

あ!会社の書類倉庫でいたしたとか、

コピー機の上で夜景を見ながらいたした
などなど

昭和の武勇伝ももちろん星の数。

いま、そんなことできますか?

社内でエッチ・・・・。監視カメラはどこにあるかわからんぞ。

ばれたら セクハラ パワハラ 全部しょって
ネット上にさらされるぞ。

まさに、不倫も様変わり。

専業主婦は激減し、ワーキング主婦が増えたので

女性にとっては「不倫に落ちる機会」は均等になりつつあります。

PTA不倫、パート先不倫、社内不倫、
人妻ライブチャット、人妻動画出演者募集、

そして5Gの近未来、不倫の形もますます変わってゆきます。

地球が続く限り、おそらく なくなることはありませぬ・・・・。泣。

専業主婦、共働きでどう違う?妻たちの不倫事情