プロフィール

三松真由美(すずね)

恋人・夫婦仲相談所所長・コラムニスト。日本性科学会会員。ED診療ガイドライン作成委員。日本メンタルヘルス協会基礎コース修了。20代若者サークルも運営し、若い世代の恋とSEX観の研究も始める。
バブル期直後にhanakoママと呼ばれる主婦の大規模ネットワークを構築、会長を務める。
託児付きイベントや育児本出版等子育て中のママ達の活動の場を広げる。
その後主婦マーケティング会社を経営。
主婦モニター4万名を抱え、マーケティング・商品開発・主婦向けサイト運営に携わる。
現在は夫婦仲、恋仲に悩む未婚既婚女性会員1万3000名を集め、「ニッポンの夫婦仲・結婚」を真剣に考えるコミュニティを展開。
「セックスレス」「理想の結婚」「ED」のテーマを幅広く考察。
恋愛・夫婦仲コメンテーターとして活躍中。
講演・テレビ出演多数。
自身、著書のタイトル通り“堂々再婚”を果たし、ペンネームを三松真由美に変更。
執筆、取材は三松真由美として登場。バツイチ女性に再婚を後押しする活動も開始。

テレビ・ラジオ出演

「あさイチ」「もしも明日…」(以上、NHK)
「ZIP!」(日本テレビ)
「ホンマでっか!?」「ノンストップ!」「とくダネ!」「めざましテレビ」「特報テレビ コレスポンダー」(フジテレビ)
「たけしのニッポンのミカタ!」(テレビ東京)
「私の何がイケないの?」(TBSテレビ)
「モーニングバード」(テレビ朝日)
他、多数出演。